1. Home
  2. EAT
  3. こぐれひでこさんが約20年間、毎朝飲み続けているものは?

こぐれひでこさんが約20年間、毎朝飲み続けているものは?

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」

2,393

いつも元気なあの人が、元気でい続けられる秘訣はなに? MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

人気長寿連載、こぐれひでこの「ごはん日記」で毎日のすてきな食卓を披露してくださっているイラストレーター、エッセイストのこぐれひでこさん。その元気の秘訣は?

にんじん

毎朝、欠かさないにんじんジュース

約20年間、毎朝にんじんジュース(リンゴと柑橘も一緒に絞る)を飲んでいる。現在稼働中の3代目ジューサーは栄養価の高いジュースが作れるというスロージューサー。

「朝ににんじんジュースを飲むなんて、血糖値が上がっちゃうからダメですよ」

つい最近、そう言われたけれど、私たち夫婦はにんじんとの相性がいいのか、血糖値には問題がない。

「健康維持にはあれがいい、これは悪い」というようなことは基本考えておらず、そのとき心身が欲しているものを摂取する。これが健康には一番効くんじゃないかと思っている。

朝、このジュースを飲むと「さ、新しい1日が始まるよ」と背中を押されたような気がする。これっていい効果なのでは? 写真はにんじんジュースに欠かせない、にんじん。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

こぐれひでこの「ごはん日記」を読む

こぐれひでこさん

こぐれひでこさん

イラストレーター&「食」「暮らし」に関するエッセイストとして「読売新聞」 「きょうの料理/三浦だより」「MYLOHAS/ごはん日記」などに執筆中。


MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 東洋医学の「気」を整える発想に注目した、リトアニア生まれのアロマオイル【プレゼント】

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. もう離れた方がいい? パートナーとの危機を乗り越えるための8つのこと

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 運動しない人が、運動を思わず続けたくなるコツ

    9. 「折れない心」の作り方。誰でもできるストレスマネジメント

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 体重を減らすベストな方法は? ビヨンセの失敗から学ぼう

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう