1. Home
  2. EAT
  3. 猪鍋を作ります。丹波篠山の食べ方【こぐれひでこの「ごはん日記」】

猪鍋を作ります。丹波篠山の食べ方【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,160

猪鍋

海

【12月15日】SAMPO:富士山キレイ、水仙ステキ、しらすの漁場・久留和海岸。

朝

朝ごはん:パン・ド・ロデヴ(チーズのせ)、トマトとしらす、ジュース、ヨーグルト。歯医者でクリーニング。

寿司

昼ごはん:2、3日前から「お寿司が食べたい」気分だったので、京急でお寿司を買ってきて食べた。13時を過ぎていたので1割引だった。結構満足。

菜の花

種を取るために植えてある菜の花の周りに野菜クズがばらまかれていてびっくり。鳥たちに菜の花でなく、こっちの野菜をついばんでくれ! という作戦なのかも、と私は考えたのだが、TORU君は土を暖かくするためじゃない? という意見。

馬刺し

夜ごはん:熊本産の霜降り馬刺しをいただいたので、早速食べます。お供はおろし生姜と玉ねぎスライス。これが、とろとろの舌触りで、美味しいこと、美味しいこと。

いのしし肉

いのしし鍋

そして今日は猪鍋を作ります。丹波篠山の食べ方で。お汁は白味噌と赤味噌のミックス。猪肉に粉山椒をまぶす。まず最初に肉を煮始める。

他の具材は白菜、人参、ささがきごぼう、こんにゃく、春菊、えのき茸、しいたけ、レンコン。すき焼きみたいに生卵をつけて食べる。

外見は「うわ、しょっぱそう! 」だけど、生卵をくぐらせて食べると絶品。「お腹いっぱい」だけど「お腹はすっきり」という食後感。猪鍋は美味しい。

ACLの鹿島アントラーズとグアダラハラ(メキシコ)戦。まさか勝てると思っていなかったが、勝ちました! 次の試合はレアル・マドリード。すごいね!

ところで、久しぶりにウッチー(内田)の姿を見た。戦いぶりもよかったが、やっぱり可愛い〜! こんなに可愛い子(>>「サカノワ」へ)のお父さんになっていました。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

食物繊維たっぷりで体ぽかぽか! 野菜10種のデトックス・ミネストローネ

野菜は摂りたいけど、サラダは食べたくないと思うときは、ありませんか? 寒い冬は、サラダを食べたら体を冷やしてしまうので、冷たい野菜を食べる気分になれ...

https://www.mylohas.net/2018/12/181025minestrone.html

粉もん代表、お好み焼きをグルテンフリーで食べる方法

「粉もん」の代表格であるお好み焼きも、あるものを使うことでグルテンフリーになります。日頃からパンや麺ものが多い人は、グルテンフリーで体を気遣ってみて...

https://www.mylohas.net/2018/12/180716diet_recipe.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    2. 毎日のみそ汁でぐっすり眠れるように? 医師考案のおすすめ具材レシピ

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 8分を惜しまないで。座りっぱなしで死なないために毎日できること

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    7. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント