1. Home
  2. EAT
  3. 「わたなべ」の豆腐3種を食べる【こぐれひでこの「ごはん日記」】

「わたなべ」の豆腐3種を食べる【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,959

豆腐

景色

【12月11日】 SAMPO:富士山の雪が昨日より減ったみたいだと近所の人が言った。みんな毎日富士山観察を怠らないらしい。

朝食

朝ごはん:おにぎり(鮭と明太子)、ひじきと大豆煮、なめこの味噌汁を食べて、いざ出発(実家詣で)、というとき、SECOMの人が点検にやってきた。「あっ、今日でしたね」……忘れていた私。1時間後に出発。

入り口

庭

昼ごはん:実家の母(94歳)、姉、義兄と埼玉県小川町にある「二葉」で待ち合わせ。この店の名物料理を「忠七めし」と名付けたのは、幕末から明治時代の幕臣、政治家、思想家の山岡鉄舟。ミニ会席をいただく。昭和8年に作られたという旧館はこんな感じ。庭はこんな感じ。

会席

ほうれん草の胡麻和えと鯛のお刺身、

鮭

鮭の粕漬、茶碗蒸し、

お米

そして忠七めし(海苔の混ざったごはんにお出汁をかけていただくお茶漬け)。デザートはラ・フランス。

豆腐

豆乳鍋

ときがわ町にある「とうふ工房わたなべ」で豆腐などを購入。実家へ行って墓参り。しばし話していたら午後4時。帰路につく。

夜ごはん:「とうふ工房わたなべ」の豆腐3種を食べる。「霜里」「青豆」「鳩山町の大豆」。美味しくて大満足。しかし、買ってきた豆乳で作った豆乳鍋は失敗だった。自己嫌悪。詳しく語りたくない。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

地味だけど栄養豊富。チーズ欲も満たせるカリフラワーのマッシュポテト

美味しいマッシュポテト。じゃがいもの代わりにカリフラワーを使えば、手軽に多くの栄養素を摂ることができますよ。

https://www.mylohas.net/2018/12/181325cauliflower.html

低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

20分で完成する「鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース」のレシピをご紹介。代謝を上げるためには、筋肉の原材料であるたんぱく質を日頃から意識して摂...

https://www.mylohas.net/2018/12/180714diet_recipe.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン