1. Home
  2. PRESENT
  3. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器【プレゼント】

ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器【プレゼント】

12,759

知恵子

加湿器

空気が乾燥する地域が増える冬。

空気が乾燥すると、口や鼻の粘膜も乾燥します。するとウイルスなどの感染に対する防御機能も低下し、風邪やインフルエンザにかかりやすくなります厚生労働省によると、インフルエンザ予防には、湿度を50%~60%に保つことが効果的だとか。空気を適度にうるおすことで、健康を守ることができるのです。

それと同時に、空気中のうるおいは、美容にも重要。乾燥すると、髪はパサつくし、肌はカサつくし、さらに酷くなると肌が痒くなることも。もちろん保湿クリームやリップも役立つけれど、その前にまずお部屋の空気もうるおしましょう。

加湿器病にご注意を!

細菌

image via Shutterstock

お部屋の空気をうるおすために、便利なのが加湿器。でも加湿器は使い方を誤ると、加湿器病を招くことも

正式名は「過敏性肺臓炎」、アレルギー性の肺疾患です。 つい掃除がおろそかになりがちな加湿器ですが、掃除せずに使うと、加湿器から部屋の空気中に放出されるカビなどの細菌類を吸い込むことになります。そうして発症するのが、加湿器病。

乾いた咳や発熱、息切れ、全身倦怠感などの症状が現れるそう。なので、使う都度、きれいな水に取り替えてタンク内の清掃を怠らないのが重要です。とはいえ、忙しさにかまけてついつい面倒になってしまうことも。そこで使えるのが、菌を寄せ付けない加湿器です。

「エクリア ミスト」は、カビや菌が繁殖しやすいタンクに銀系抗菌剤を練りこんでいるため、半永久的にタンク内を99.9% 抗菌できて、おすすめです。

1年中、安心して使える加湿器

加湿器

さらに、抗菌製品技術協議会の掲げる基準を満たす製品に認証されるSIAA認証も取得。このSIAA認証を取得している超音波式は、「エクリア ミスト」だけです(2016年9月当時。エレコム調べ)。

噴霧量はオフィスの電子機器も、隣の人も気にならない量です。またロック機能搭載で、水がこぼれにくいのもうれしいですね。

タイプは2種類。USB給電で、連続使用最大7時間のタンク容量80ミリリットル タイプ(ホワイト・ピンク)。ACアダプター電源でベッドサイドのナイトライトとしても使え、ミスト量の強弱切り替えもできる連続使用最大 14 時間のタンク容量 200ミリリットルタイプ(ブラック・ホワイト)から選べます。

このアロマ加湿器を使って空間をキレイにうるおし、快適に過ごしてみませんか?そこで今回は、「エクリア ミスト」ホワイト(タンク容量80ミリリットルタイプ)を3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切 2019年1月13日(土)
  • 当選発表 2019年1月15日(火)
  • プレゼント提供: エレコム株式会社

【商品詳細】

  • 商品名:エクリア ミスト(タンク容量80ミリリットルタイプ)
  • 内容量: 80ミリリットル
  • 価格:5,530円(税込)

↓応募はこちら↓

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    6. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    10. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら