1. Home
  2. PRESENT
  3. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器【プレゼント】

ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器【プレゼント】

12,839

知恵子

加湿器

空気が乾燥する地域が増える冬。

空気が乾燥すると、口や鼻の粘膜も乾燥します。するとウイルスなどの感染に対する防御機能も低下し、風邪やインフルエンザにかかりやすくなります厚生労働省によると、インフルエンザ予防には、湿度を50%~60%に保つことが効果的だとか。空気を適度にうるおすことで、健康を守ることができるのです。

それと同時に、空気中のうるおいは、美容にも重要。乾燥すると、髪はパサつくし、肌はカサつくし、さらに酷くなると肌が痒くなることも。もちろん保湿クリームやリップも役立つけれど、その前にまずお部屋の空気もうるおしましょう。

加湿器病にご注意を!

細菌

image via Shutterstock

お部屋の空気をうるおすために、便利なのが加湿器。でも加湿器は使い方を誤ると、加湿器病を招くことも

正式名は「過敏性肺臓炎」、アレルギー性の肺疾患です。 つい掃除がおろそかになりがちな加湿器ですが、掃除せずに使うと、加湿器から部屋の空気中に放出されるカビなどの細菌類を吸い込むことになります。そうして発症するのが、加湿器病。

乾いた咳や発熱、息切れ、全身倦怠感などの症状が現れるそう。なので、使う都度、きれいな水に取り替えてタンク内の清掃を怠らないのが重要です。とはいえ、忙しさにかまけてついつい面倒になってしまうことも。そこで使えるのが、菌を寄せ付けない加湿器です。

「エクリア ミスト」は、カビや菌が繁殖しやすいタンクに銀系抗菌剤を練りこんでいるため、半永久的にタンク内を99.9% 抗菌できて、おすすめです。

1年中、安心して使える加湿器

加湿器

さらに、抗菌製品技術協議会の掲げる基準を満たす製品に認証されるSIAA認証も取得。このSIAA認証を取得している超音波式は、「エクリア ミスト」だけです(2016年9月当時。エレコム調べ)。

噴霧量はオフィスの電子機器も、隣の人も気にならない量です。またロック機能搭載で、水がこぼれにくいのもうれしいですね。

タイプは2種類。USB給電で、連続使用最大7時間のタンク容量80ミリリットル タイプ(ホワイト・ピンク)。ACアダプター電源でベッドサイドのナイトライトとしても使え、ミスト量の強弱切り替えもできる連続使用最大 14 時間のタンク容量 200ミリリットルタイプ(ブラック・ホワイト)から選べます。

このアロマ加湿器を使って空間をキレイにうるおし、快適に過ごしてみませんか?そこで今回は、「エクリア ミスト」ホワイト(タンク容量80ミリリットルタイプ)を3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切 2019年1月13日(土)
  • 当選発表 2019年1月15日(火)
  • プレゼント提供: エレコム株式会社

【商品詳細】

  • 商品名:エクリア ミスト(タンク容量80ミリリットルタイプ)
  • 内容量: 80ミリリットル
  • 価格:5,530円(税込)

↓応募はこちら↓

    specialbanner

    Ranking

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    7. もうしばらく「ウチのごはん」を公開します/イラストレーター こぐれひでこさん[Hello 2021, Thanks 2020]

    8. マスクの下を今すぐチェック。いつのまにか口角が下がってる?

    9. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    2. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    3. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    4. 「ただ休む」ことにも練習が必要。休息のヨガでストレスを解き放つ

    5. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    10. 2021年1月11日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    3. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    4. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    5. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 股関節が痛む人も安心。脚を組まずにおしりとハムストリングを伸ばす

    8. 健康は日々の小さな積み重ねがつくる。常食したい食べ物と知っておきたい基礎知識4選

    9. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    10. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら