1. Home
  2. STYLE
  3. 気づいたら雑菌だらけ。汚れを見落としがちなキッチンアイテム11

気づいたら雑菌だらけ。汚れを見落としがちなキッチンアイテム11

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

1,717

キッチン

自分の子どもやペット以外にも、家賃も払わず、あなたの大切な家に住んでいるものがいます。

そんなことを言われたらびっくりするかもしれませんが、家の中のあらゆる場所、それに掃除用具や遊び道具などにさまざまな菌が生息しています。

風邪やインフルエンザ、そのほかの病気を予防するためにも、清潔に保っておきたい11の場所・モノをご紹介します。

  1. キッチンシンク
  2. 食器用スポンジ
  3. まな板
  4. 塩とコショウの容器
  5. 水筒
  6. 弁当箱
  7. 電子レンジ
  8. 食洗機
  9. レンジのつまみ
  10. 冷蔵庫
  11. コーヒーメーカー

01. キッチンシンク

シンク

大腸菌やサルモネラ菌がキッチンのシンクに? 嘘でしょう?

残念ながら、菌がついている食材や、細菌の温床となっている食器用スポンジが付着する場所ならどこも汚染されます。

不愉快な物体の多くは排水溝に溜まるので、シンクの表面を洗浄するだけでは不十分です。

02. 食器用スポンジ

スポンジ

まさしくお皿を洗うのに使っているスポンジが、大腸菌やサルモネラ菌など多くの細菌の温床になっているかもしれません。

03. まな板

まないた

木製かプラスチック製かを問わず、まな板は食中毒の原因となる菌がよく付着している場所

いつも完全に清潔を保つこと。生肉や野菜を切ったあとは、特に入念に。

04. 塩とコショウの容器

塩コショー

食事の味付けついでに、ライノウイルスやインフルエンザウイルスも振りまいてないですか?

うっかり塩をこぼしたことを心配するより、容器を清潔にするよう気にかけて。

05. 水筒

ジャグ

ジムや学校、会社から持ち帰った水筒にどのくらい多くのばい菌がいるか知ったら、口から思わず飲み物を吹き出しちゃうこと間違いなし。

水筒を使った後は毎回食洗機へ。

06. 弁当箱

弁当箱

菌が繁殖した食品や学校の汚れた机などに触れていたお弁当箱は、細菌がよく好む場所

07. 電子レンジ

電子レンジ

いざ電子レンジを掃除するとなると、「電子レンジの中はそのままにしておこう」と考える人が多いみたい。そんなことでは具合が悪くってしまうかも。

残り物を大腸菌と一緒に食卓に出したくなければ、電子レンジの庫内も清潔にしておきましょう

08. 食洗機

食洗機

食洗機も無菌ではありません。

食べ物の残りかすや水気があるので、細菌が好んで繁殖します

09. レンジのつまみ

ガスレンジ

食べ物がある場所の表面には、細菌がたっぷり付着している可能性があります。

コンロのつまみでさえも細菌が繁殖しやすいのです。

10. 冷蔵庫

冷蔵庫

食品を細菌汚染から守るものとして一般的に思い浮かべるのが冷蔵庫ですが、大腸菌やサルモネラ菌、リステリア菌などが繁殖しているかもしれません。

特に、野菜室や扉のハンドルに注意。廃棄すべき食品を入れていた場合は、庫内全体をきれいに掃除することが非常に重要。

11. コーヒーメーカー

コーヒーメーカー

まだ目が覚めないですか?

では、コーヒーメーカーのタンクには、ブドウ球菌、連鎖球菌、セレウス菌をはじめとする細菌が生息しているかもしれない、と聞いたら目が覚める?

菌の繁殖に注意

風邪やインフルエンザ対策。あなたの手洗いに関する知識、本当に合っていますか?

風邪やインフルエンザの予防で重要な手洗い。その手洗い、合ってる?手洗いに関する知識が本当に正しいものなのか、この記事を読んでチェック!

https://www.mylohas.net/2018/11/179445wash.html

ウイルスや病気に負けない。免疫力を高める6つの健康習慣

マスクや予防接種をしていても、インフルエンザや風邪に罹る人と罹らない人がいます。その違いは「免疫力」。40代では半分まで減るという免疫力を高める生活...

https://www.mylohas.net/2018/02/immunity.html

Alex Watt /26 Sneaky Spots In Your Home That Are Probably Full Of Germs
訳/Maya A. Kishida

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン