1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2019年1月の運勢:やぎ座 #マーキュリー占星術

2019年1月の運勢:やぎ座 #マーキュリー占星術

5,896

涼月くじら

<やぎ座>

やぎ座

先陣を切る太陽に続き、マーキュリーも山羊座にチェックイン。誕生月ということもあり、お祝いムードが一気に高まるけれど、天底の火星がそんな楽しい雰囲気に何かと茶々を入れてきそう

あなたをわざとからかったり、ケンカを吹っかけてきたり、イライラさせられる相手が多いのもそのせい。目障りかもしれませんが、彼女や彼らを邪険にしないで。大人の神対応が高く評価され、あなたの器の大きさが評判になったり、予想外のチャンスを引き寄せたり、星からのサプライズなバースデイプレゼントが次々届く予感。

日頃は目立つポジションを避けて通りがちなやぎ座ですが、今期はリーダーシップをとって正解。強運パワーでグイグイみんなを引っ張れ、感謝されることウケアイ。

ホームで部分日食の新月が起きる6日は、セカンドバースデイ! 最新バージョンのあなたになるため、スキルやファッション、人脈のアップデートを。

15日前後は、認められたいという気持ちが強まるかも。ただ、これみよがしなアピールや要求は子どもっぽいと思われるだけなので控えて。

マーキュリーがマネーの部屋に移る24日以降は、お金の切れ目が縁の切れ目に。デート、レジャーは、1円単位まで割り勘がベスト。

ラッキーアクション:来月のカレンダー&アジェンダを確認

視点を今でなく未来に向けることで、イライラやストレスが軽減できます。落ち着かない気分のときほど、カレンダーや手帳で、今後の楽しいプランに目を向けて。

もっと占いをチェック!

マーキュリー占星術

コミュニケーションをつかさどるマーキュリー(水星)の動きから読み解く、1か月の運勢。 人とのつながりを充実させたいあなたへ、メッセージをお届け。毎月25日に更新...

https://www.mylohas.net/horoscope/happy/

LUAの12星座占い

当たると評判の占い師LUAによる、週間12星座占い。 全体運のほか、ヘルシーな1週間を過ごすためのラッキーアクションやラッキーフードをアドバイス。毎週月曜日に更...

https://www.mylohas.net/horoscope/stoic/

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    7. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    8. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    9. 寝ている間に、やせやすい体へ導くバスオイルのコフレ【プレゼント】

    10. 爪がもろいとおしゃれも半減! 健康的な爪をつくる15の基本

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由