1. Home
  2. HEALTH
  3. 溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

3,809

MYLOHAS編集部

ワークアウトをする女性

年末は何かと慌ただしい日々が続き、疲労もたまりがちです。そこで、いますぐ使える疲労回復のコツをご紹介します。

これらを参考に心身ともに健やかに、新年を迎えたいところですね。

【診断テスト】あなたの脳疲労レベルは? 脳にいい7つの食べ物

脳疲労の診断テスト

image via shutterstock

「脳疲労」は認知症につながると言われています。なかなか自覚にしにくく、やっかいですが、診断テストでチェックしてみて。

さらに、食生活から健康な脳を育むコツもご紹介します。

【診断テスト】あなたの脳疲労レベルは? 脳にいい7つの食べ物

しつこい疲れの原因は副腎疲労? 対処したい3つのストレス

副腎疲労と対処法

image via shutterstock

朝になってもなかなか起きれないなど、日常生活に支障が出るほどの慢性的な疲れは、副腎疲労かもしれません。

副腎疲労が起きるメカニズムから、副腎疲労をもたらす3つのストレスと解決策を、日本初の副腎疲労外来の専門医に教えていただきました。

しつこい疲れの原因は副腎疲労? 対処したい3つのストレス

【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

女性の疲労

image via shutterstock

疲労ってなんなのでしょう? そして、女性はどうして疲れやすいのでしょうか? そんな素朴な疑問を紐解きながら、疲労回復の方法をご紹介。

まずは、チェックリストで隠れ疲労度をチェック!

【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

疲労回復の新定番。「カラダを動かして休む」という裏技

アクティブレスト

image via shutterstock

アスリートが試合の翌日なのに、休まずに軽くカラダを動かして調整していますが、それこそが「アクティブレスト」。疲れている時ほど、固まった筋肉をほぐし、血流がよくなるため、よく眠れて疲れが取れやすいそうです。

簡単なアクティブレストの方法を紹介していますので、実践してみて。

疲労回復の新定番。「カラダを動かして休む」という裏技

運動効果アップと疲労回復をサポートするドリンク10選

1804_sportsdrink_top

運動効果を上げつつ、疲労回復もできるドリンクをご紹介します。飲むタイミングで運動の疲労をやわらげるドリンクも。

運動効果アップと疲労回復をサポートするドリンク10選

image via shutterstock

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら