1. Home
  2. BODY
  3. 溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

3,138

年末は何かと慌ただしい日々が続き、疲労もたまりがちです。そこで、いますぐ使える疲労回復のコツをご紹介します。

これらを参考に心身ともに健やかに、新年を迎えたいところですね。

【診断テスト】あなたの脳疲労レベルは? 脳にいい7つの食べ物

脳疲労の診断テスト

image via shutterstock

「脳疲労」は認知症につながると言われています。なかなか自覚にしにくく、やっかいですが、診断テストでチェックしてみて。

さらに、食生活から健康な脳を育むコツもご紹介します。

【診断テスト】あなたの脳疲労レベルは? 脳にいい7つの食べ物

しつこい疲れの原因は副腎疲労? 対処したい3つのストレス

副腎疲労と対処法

image via shutterstock

朝になってもなかなか起きれないなど、日常生活に支障が出るほどの慢性的な疲れは、副腎疲労かもしれません。

副腎疲労が起きるメカニズムから、副腎疲労をもたらす3つのストレスと解決策を、日本初の副腎疲労外来の専門医に教えていただきました。

しつこい疲れの原因は副腎疲労? 対処したい3つのストレス

【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

女性の疲労

image via shutterstock

疲労ってなんなのでしょう? そして、女性はどうして疲れやすいのでしょうか? そんな素朴な疑問を紐解きながら、疲労回復の方法をご紹介。

まずは、チェックリストで隠れ疲労度をチェック!

【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

疲労回復の新定番。「カラダを動かして休む」という裏技

アクティブレスト

image via shutterstock

アスリートが試合の翌日なのに、休まずに軽くカラダを動かして調整していますが、それこそが「アクティブレスト」。疲れている時ほど、固まった筋肉をほぐし、血流がよくなるため、よく眠れて疲れが取れやすいそうです。

簡単なアクティブレストの方法を紹介していますので、実践してみて。

疲労回復の新定番。「カラダを動かして休む」という裏技

運動効果アップと疲労回復をサポートするドリンク10選

1804_sportsdrink_top

運動効果を上げつつ、疲労回復もできるドリンクをご紹介します。飲むタイミングで運動の疲労をやわらげるドリンクも。

運動効果アップと疲労回復をサポートするドリンク10選

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン