1. Home
  2. BODY
  3. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

30日間のストレス解消メソッド

6,163

sigotodayo

今年のストレスを総ざらい。疲れがたまる12月は、サイエンスライターの鈴木祐さんによる著書『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』より、すぐに実践できるストレス対策を毎日1つずつご紹介します。

これは、戦場など緊迫した状況でのストレス対策にも使われる「ボックス・ブリージング」という呼吸法。緊急時でも体のコントロールを取り戻すことができる方法です。

  1. 口を閉じ、鼻から4秒かけて息を吸う
  2. 4秒間息を止める
  3. 4秒かけて口から息を吐きだす
  4. 4秒間息を止める

以上をワンセットにして、気持ちが落ち着くまで繰り返します。シンプルながら科学的にも効果が認められた呼吸法で、消防士や警察官なども実践しています。 仕事などで激しいストレスに襲われたとき、すかさず使ってみましょう。

>>30日間のストレス解消メソッドを読む

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』(鉄人社刊)

syosekidayo-1

年5000本の科学論文を読むという著者の鈴木祐さん(サイエンスライター)が実践した「本当に効くストレス対策100個」が紹介された一冊。いずれのテクニックもハーバードやスタンフォードなどの一流研究機関が実証したものばかり。ストレス対策の「超基本」から効き目長持ち「三種の神器」、最速でイライラが激減する18の「超時短」メンタルトリックなど、今日から使えるテクニックが満載です。

理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

肩や首、アゴが硬くなっていた私。身体がそれほどまでに硬くなると、絶え間ない緊張性頭痛につながる場合があるといいます。「咬筋リリース(緊張の解放)」と...

https://www.mylohas.net/2018/12/180539tension-headache.html

ストレスが原因で臭ってるかも。緊張すると皮膚ガスが出るそうです

人は性別や年齢に関係なく、初対面の人との対話やプレゼンといった心理的ストレスがかかると「ストレス臭」が出てしまうんですって! しかも、このニオイは、...

https://www.mylohas.net/2018/10/177292stress_odor.html

島田ゆかり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン