1. Home
  2. EAT
  3. 低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

10,042

MYLOHAS編集部

鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

代謝を上げるためには、筋肉の原材料であるタンパク質を日頃から意識して摂ることがポイントです。低脂肪で高タンパクな鶏むね肉は、取り入れやすい優秀な食材。

ヨーグルトやトマトを使ったソースは、煮詰めることで旨味が凝縮されます。塩分控えめでもおいしく食べられ、むくみ予防も期待できます。20分で完成する手軽さもポイントです。

鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

<材料1人分>

  • 鶏むね肉 100g
  • 塩 少々(0.5g)
  • こしょう 少々(0.025g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • オリーブ油 小さじ1/2(2g)
  • にんにく(みじん切り) 少々(2g)
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/8個(25g)
  • トマト(みじん切り) 1個(100g)
  • マッシュルーム(スライス) 3個(50g)
  • ヨーグルト(無糖) 30g
  • 塩(調整用) 0.25g
  • パセリ(みじん切り) 少々(1g)

<作り方>

  1. 鶏むね肉は大きめに切り、塩こしょうをして、薄力粉をまぶしておく。
  2. 熱したフライパンにオリーブ油を入れ、にんにくを炒め、香りがたってきたら、鶏むね肉をソテーし、一度取り出しておく。
  3. 同じフライパンに玉ねぎ、トマト、マッシュルームを入れて炒め、よく煮詰める。焦げない程度によく煮詰めてください。煮詰めることで旨味が凝縮します。
  4. 最後にヨーグルトを加え、鶏むね肉を戻し、温まったら、塩(調整用)で味を調え、皿に盛り、パセリをふってできあがり。

鶏肉を食べるメリットは?

PMS、睡眠、脳の働きにも!? 知らなかった鶏肉の7つの話

生理前のPMS、睡眠、脳の働きやホルモンバランスにも鶏肉がいい!? 低カロリーで高たんぱくな鶏肉の知られざるパワーや簡単レシピを集めました。

https://www.mylohas.net/2018/08/172492chicken.html

フライパンで作れる。旬の春野菜と鶏むね肉のダッカルビ

旬の新じゃがと新玉ねぎを使った、簡単ダッカルビのレシピをご紹介。旬の野菜は栄養価が高く、価格も手頃。特に春野菜は、野菜本来に含まれる甘味を強く感じら...

https://www.mylohas.net/2018/04/165448dp_dakgalbi.html

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

    Ranking

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    5. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    6. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    7. 疲労回復のプロが教える、朝起きたときに疲れていない体を手に入れる方法

    8. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?