1. Home
  2. BODY
  3. すっきり引き締まった腕を手に入れるウェイトトレーニング

すっきり引き締まった腕を手に入れるウェイトトレーニング

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,671

ガッツポーズする女性

image via Shutterstock

いつも驚くほどスタイル抜群の女優ジェニファー・ガーナー。ここ最近では、特に彼女の身体のある部分から目が離せません。それは、ばっちり鍛えられた腕です。

先日ニューヨーク市のアメリカ自然史博物館で行われた、セーブ・ザ・チルドレン第6回イルミネーション・ガラのレッドカーペットに登場したジェニファー・ガーナー。最近離婚したばかりの彼女ですが、見事な上腕二頭筋を披露しました。

映画『ペパーミント』で主演を務めた彼女は、目を奪われるようなノースリーブのマルーンカラーのドレスを着用。それにしても46歳でどうしてあんなに引き締まった腕になれるのか不思議に思っている人のために、彼女が行っているワークアウトについて詳しいことを教えましょう

ジェニファーガーナー

ジェニファー・ガーナーは、セレブのパーソナルトレーナーを務めるBody By Simoneのシモーヌ・デ・ラ・ルーとともに定期的にワークアウトを行っています

3人の子どもがいる彼女ですが、9月にはトレーナーとふたりでワークアウトをしている様子のムービーをインスタグラムにアップしています。

控えめに言ってもかなりハードなトレーニングのよう。ただし、もし彼女のワークアウトにトライするとしても、必要なものはトレーニングチューブ、フリーウェイト、bosuのバランスボールだけで済むという点はよさそうです。

この短いビデオでガーナーは、見た目は単純ですが効果の高い動きをいくつか実践しています。腕を鍛えるために、ハンマーカールやフロント&ラテラル・レイズ、ショルダープレスなど、トレーニングチューブを使ったエクササイズを行っているのです。

とても簡単そうにやっているように見えますが、ワークアウト後には腕がかなりの筋肉痛になることは間違いなし。また、フリーウェイトやbosuバランスボール、グライダーも使用して、腹筋エクササイズなど複合的な動きも取り入れています。

有名人クライアントであるジェニファー・ガーナーを『ペパーミント』での「アクション」を行う役柄に改造すべく、腕に狙いを定めて1週間に6日間、1日あたり1〜2時間ほど一緒にワークアウトをしている、と今年の初めにデ・ラ・ルーは『Women's Health』に話しました。

「私たちは、たいていは大体6.8キロほどの重いウェイトを持ちあげることに取り組みました」とデ・ラ・ルー。「また、自重トレーニングもたくさん行いましたし、特注のトレーニングチューブを使ったワークも補完しています」

腕をトレーニングする女性

image via shutterstock

これらの動きには、上腕三頭筋を鍛えるトライセプス・ディップスに加えて、ウェイトやトレーニングチューブを使ったトライセプス・エクステンションも含まれています

ガーナーはまた、二頭筋、三角筋、胸を鍛えるために、トレーニングチューブを用いたオーバーヘッドプレスも行っています。その動きについては、デ・ラ・ルーが下のインスタグラム投稿でデモンストレーションしています。

ガーナーのハードコアなワークアウト療法と同じ結果を得たいなら、彼女のインスタグラムをチェックしてみましょう! すぐにでもトレーニングチューブを発注したくなってしまうかもしれませんね!

ワークアウトで引き締まった体に

ぷよぷよ腹筋を割った、シンプルな自宅ワークアウト。道具はほぼ必要なし!

36歳のブルトニーの腹筋は、くっきりと割れていて圧巻。彼女のワークアウトは驚くほどシンプル。ぜひ真似をしてみては?

https://www.mylohas.net/2018/11/178573britney.html

魅力的なボディを維持し続ける、とてもシンプルな3つのルール

数十年にわたり、ハリウッドでも際立つ魅力的なボディを維持し続けるジェニファー・ロペス。その背景には、3つのとてもシンプルなルールがありました。

https://www.mylohas.net/2018/11/179832attractive-body.html

Leah Groth/Jennifer Garner's Sculpted Arms Will Inspire You to Start Lifting Weights
訳/Maya A. Kishida

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    2. 200kcal以内でおいしいおやつ! ダイエット中の間食に役立つ10の工夫

    3. トレーニングでお腹の脂肪は減る? 減らない? 部分やせの謎

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. マグネシウム不足かもしれない6つのサイン。疲れを感じるのはこのせいかも

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. むくみ解消にお役立ち! カリウムをバナナよりも多く含む食品

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 他人に優しくできない人の深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    9. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン