1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 来場者へのギフトも! スキンケアが楽しくなるアート満載のSK-IIポップアップストア

来場者へのギフトも! スキンケアが楽しくなるアート満載のSK-IIポップアップストア

MYLOHAS編集部

skdayo1

コスメカウンターで肌年齢を算出してもらったり、アプリでファンデーションの色を選んだりと、ビューティの体験にもテクノロジーが使われることが珍しくなくなってきました。

SK-IIがこの冬オープンするポップアップストア「SK-II ワンダーランド」は、宝探しのようなワクワク感や、AR(拡張現実)技術を使った“写真映え”を詰め込んだデジタルアート、そしてSK-IIのスキンケアアイテムの知識も学べるという、まるでひとつのテーマパークのような空間

ホリデーシーズン限定ボトルのデザインを手がけたアーティスト、KARANのポップアートと、SK-IIの世界観がたっぷり詰め込まれた、まさにワンダーランドです。

思わず写真を撮りたくなる、飛び出すポップアート

skdayo2

ストアの入り口で渡されるスマホには、あらかじめ専用ARアプリが入っていて、最初に説明が設けられるので、機械オンチな方でも簡単に始められます。

一階では、ARアプリを通してスマホカメラをかざすと、SK-IIの独自成分「ピテラ™※」の躍動感を表現した噴水が現れたり、音楽に連動して壁が揺れたりと、びっくりするような仕掛けが。

(※ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分))

セルフでできる、カンタン肌分析

skdayo3

このポップアップストアの二階では、最新の画像解析技術を使うことで、直接肌に触れることなく肌の状態を分析できます。ブース内に座るだけで、セルフでできるように。

導き出された“肌年齢”は、AR アプリを通して、自分だけでこっそり見ることも可能です。

宝探しゲームの結果によって変わる来場者プレゼント

skdayo4

こちらは、ストアで貰うことのできる「SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス」のサンプル。

会場中のいたるところに隠されたクリスタルをARアプリを使って読み取ることによって進んでいく宝探しゲームも、このストアのちょっとしたお楽しみ。読み取ったクリスタルの数によって、来場者プレゼントも変わるそうなので、ぜひはりきって宝探ししてみてください。

AR×スキンケア体験型ストア

skdayo5

12月25日まで、ポップアップストアと同じKARANの世界を楽しめるAR体験が、お近くのSK-IIのカウンターでも可能に。

2019年の1月24日まで続くこちらのポップアップストアは、ビューティブランド初のスマートストア。スキンケアにおける未来体験を切り開いてきたSK-IIならではの試みを、ぜひ体験してみてください。

【イベント名】

SK-II ワンダーランド

【開催期間】

2019年 1月24日まで(毎日午前11時〜午後19時まで)

※一部時間、イベントのためクローズすることがあります

【場所】

CASE B(東京都渋谷区神宮前6-16-26)

[SK-II]

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. のどちんこの腫れを放っておかないほうがいい、5つのシビアな理由

    3. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは...

    6. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    7. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 「1日おきの断食」をたった1カ月ほど続けたら?

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    8. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    9. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由