1. Home
  2. EAT
  3. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

26,241

横山かおり

手軽に栄養が摂れ、ダイエットもサポートすると注目をあびている「おからパウダー」。

おからが体によいのは何となくわかりますが、おからパウダーにはどんな栄養があり、どんな健康・美容効果をもたらしてくれるのでしょうか?

おからパウダーの健康・美容効果は?

窓辺に立つ女性

おからパウダーの健康効果、美容効果について管理栄養士の栗山明子さんにお話をうかがいました。

「おからは低糖質な上、中性脂肪やコレステロールを減らすオメガ3系脂肪酸女性ホルモンの働きを整える大豆イソフラボンなど、女性にとって必要な栄養素がたくさん詰まっています」

栄養たっぷりなおからパウダー

具体的には以下の栄養素が含まれていると言います。

  • BCAA……分岐鎖アミノ酸。脂肪や糖質の燃焼効果。
  • 食物繊維……おからパウダーの約半分が食物繊維。レタスの50倍、ごぼうの10倍などかなり豊富。ダイエット効果もサポート。
  • たんぱく質……良質なたんぱく質。満腹感、食べ過ぎ防止、代謝アップをサポート。木綿豆腐の3倍、豆乳の6倍と豊富に含まれている。
  • カルシウム……骨粗しょう症の予防。歯や骨の強化。安眠効果、イライラを抑える効果も。豆乳の5倍以上のカルシウムを含む。
  • 大豆イソフラボン……更年期障害、ホルモンバランスの崩れによる精神不安の解消も期待できる。
  • ビタミン、ミネラル……ビタミンB1、B2、E、グルタミン酸などのビタミンやミネラルで美肌効果。ビタミンEの抗酸化作用で体や肌の老化防止、血管、血流、内臓を若々しく保つサポートをする。

栗山さんいわく、「おからパウダーは生のおからに比べて日持ちもします。手軽に摂取できるおすすめの食材」とのこと。いいことづくしのおからパウダー。これはぜひ食べたくなります。

おからパウダーを使ったレシピ3選

おからパウダーが体によいのはわかりましたが、どう使えばいいのでしょう? インスタグラムで見つけた、おからパウダーを使ったレシピ3つをご紹介します。

かぼちゃのライスコロッケ

かぼちゃのライスコロッケ

材料> (4個分)

  • ごはん お茶碗1杯
  • かぼちゃ 300g
  • チーズ お好みの量
  • コンソメ 小さじ1
  • 塩胡椒 適量
  • 小麦粉 適量
  • 卵 適量
  • おからパウダー 適量

作り方

  1. かぼちゃの種を取り、ラップに包んでやわらかくなるまでレンジで温める。
  2. 冷めたら皮をむき、かぼちゃをマッシュする。
  3. 2にごはん、塩胡椒、コンソメを入れ、全体が混ざるまでしっかり混ぜる。
  4. 3を4等分にする。
  5. ラップを敷き、4をのせて真ん中にチーズを入れて丸くにぎる。
  6. 小麦粉、卵、おからパウダーの順で衣をつける。
  7. かぼちゃの形にする場合は箸で筋をつける。
  8. キツネ色になるまで油で揚げて完成。

「パン粉の代わりにおからパウダーを使うだけなので簡単! ヘルシーになりますよ」(ru.ru_rumiさん)

若鶏のすだちブラックペッパー炒め

若鶏のすだちブラックペッパー炒め

材料>(2人分)

  • 鶏肉(ひと口大) 200g
  • 玉ねぎ(くし切り) 1個
  • 冷凍とうもろこし 20g
  • すだち 1個
  • 酒 大さじ1
  • 塩麹 大さじ2
  • ブラックペッパー 適量
  • おからパウダー 5g

作り方

  1. カットした野菜、鶏肉、酒、すだち果汁、塩麹を鍋に入れ、蒸し煮にする。
  2. 火が通ったら冷凍コーンを入れ、ブラックペッパーで味を整える。
  3. 最後におからパウダーを入れ、軽く炒めて完成。

「ブラックペッパーのスパイシーさと、すだちの酸味が絡んでとてもおいしいです」(emirian53さん)

最高に簡単! 「かけるだけ」ヨーグルト

「かけるだけ」ヨーグルト

材料

  • ヨーグルト 適量
  • おからパウダー 適量

作り方

おからパウダーをヨーグルトにかけるだけで完成!

「いろいろ試した結果、おからパウダーはヨーグルトにかけるかスムージーに混ぜて飲むのが一番食べやすい。少し粉っぽいのでティースプーン2杯くらいがおすすめです」(naomeifoodさん)

3人のレシピを見ていると、あえておからパウダー用に調理方法を変えるわけではなく、いつもの調理を少し変えるだけでよさそうです。

おからパウダーで手軽に栄養を摂りませんか?

美容と健康のために「おから」を!

結局、おからヨーグルトはどうして腸活ダイエットにいいの?

話題の腸活ダイエットとしていま爆発的人気の「おからパウダー」。ヨーグルトと食べることでうれしい相乗効果があるそうです。

https://www.mylohas.net/2018/09/175443yogurt.html

低糖質な簡単おかず。おからのヘルシー豆乳キッシュ

糖質オフ(糖質制限)を叶える簡単低糖質おかず、低カロリー、低糖質、食物繊維が豊富で腸活も期待できる生おからを使った「おからのヘルシー豆乳キッシュ」の...

https://www.mylohas.net/2018/02/162067dp.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた