1. Home
  2. BODY
  3. ベンチプレスは女性にぴったりのワークアウト。ダンベルを使ってもOK

ベンチプレスは女性にぴったりのワークアウト。ダンベルを使ってもOK

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,921

MYLOHAS編集部

ベンチプレスする女性

image via Shutterstock

重いウェイトを持ち上げるベンチプレスは、特に女性にとっては、敷居の高いトレーニング。危険で難しいからと避ける人や、重いウェイトを持ち上げることで余分な筋肉がついてしまうのでは、と心配する方も多いようです。

今回は、チェルシー・ハンドラーが、魅力的なバーベルとベンチプレスの重要性について教えてくれました。43歳の彼女は、上半身を鍛える印象的な姿を動画で公開。これを見れば、きっとあなたのワークアウトへのモチベーションも高まります。

「月曜日の今日は、インターナショナルベンチデーよ」と激しいエクササイズ動画をインスタグラムに投稿したチェルシー。

チェルシーが持ち上げているウェイトの重さはわかりませんが、バーベルだけでも15~20キロくらいはありそうです。プレートの大きさを見ても、かなりの重さでしょう。

でも、これだけ頑張って汗をかき、ワークアウト後に筋肉痛を感じてまで努力する価値はあるのでしょうか? 答えは「もちろんあります」。特に女性におすすめです。

ベンチプレスする女性

チェルシーのようにバーベルを使うことに抵抗がある方は、ダンベルを使っても構いません。また、チェルシーのようにストイックに頑張りすぎることはありません。特にトレーナーやフィットネスエキスパートに頼らずに行う場合は、無理をしないでください。

チェストフライ、ストレートアームプルオーバー、インクラインプッシュアップなど、胸を鍛えるのに効果的なエクササイズを行ってもいいでしょう。

メンタリストDaiGoさんが伝授。運動を習慣化させるいちばんの近道とは

メンタリストのDaiGoさんが、正しい運動習慣を身につけるための成功法をお届けします。

https://www.mylohas.net/2018/05/166772.html

初心者でも大丈夫。やった分だけ確実に効果が出る「筋トレ」とは?

なぜ筋トレが必要か、そしてはじめの一歩を踏み出すヒントについて、これまで13000名以上に自宅でできる筋肉トレーニングを指導してきたボディデザイナー...

https://www.mylohas.net/2018/11/training1.html

Leah Groth/Chelsea Handler's Badass Bench Press Will Inspire You to Up Your Workout Game
訳/Seina Ozawa

    Ranking

    1. 下着の捨てどきはいつ? 下着のプロが「捨て方のコツ」をアドバイス

    2. 酔い止め要らず。健康医学の名医が教える「乗り物酔いの治し方」

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. お尻美人はピラティスをしてる。真似したくなる5つの運動習慣

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    9. タンパク質を効率的に摂取するコツとは? ポイントは、量とタイミング

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 酔い止め要らず。健康医学の名医が教える「乗り物酔いの治し方」

    8. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました