1. Home
  2. STYLE
  3. パリのジムは、一日中過ごせる「ソーシャル・クラブ」の時代へ

パリのジムは、一日中過ごせる「ソーシャル・クラブ」の時代へ

1,789

Mao SHIMONO

最近パリのボボたち('bourgeois-bohème'の訳。ボヘミアン的な気質を持つブルジョワ)に、新たな注目スポットが加わりました。

ストイックなだけじゃつまらない! スポーツジムは社交の場を備えてこそ

paris_gym

画像提供/LaMontgolfiere

その場所は、18mもの吹き抜け天井が印象的なスポーツ・ジム。パリジャンで賑わうパリ10区界隈に、2018年10月にオープンしたばかりです。

ただここは、体を鍛えて帰宅するだけの従来のスポーツ・ジムとは違い、バーやレストラン、図書室や会議用テーブルなどが備わった、ソーシャル・クラブをコンセプトに作られた場所なのです。

La Montgolfière(ラ・モンゴルフィエール)」は、スポーツで汗を流すだけでなく、アートや文学、美味しいワインを味わいながら人との交流を図り、多様なニーズを満たすためにつくられました。

オーナーは、「使う人たちの第2の家となるように、その時々によって必要なことを各スペースで行なえるようにしたかった」と語っています。

「熱気球」のアトリエだった建物が人々の集う場に変身

sofa

画像提供/LaMontgolfiere

このソーシャル・クラブの名前でもある「Montgolfière」は、フランス語で「熱気球」という意味です。

もともとこの場所は、1850年に気球の生地をつくって飛ばすための場所でした。そのため、3階建ての建物は18mもの高さを誇る吹き抜け天井になっており、総面積は2,000㎡と広大です。

350㎡もの床面積がある1階では、本棚や座り心地のよいソファ、会議用テーブルなどが備わり、「スロー・モーニング」にふさわしいコワーキング&読書スペースとなっています。会員であれば誰でも、仕事上のアポや友人との飲み会に使用することができます。

さらに、一年を通して展示会を行い、文化的&芸術的イベントに力を入れています。最近では、ボタニストの話を聞き、環境について考える会が開かれ盛り上がりを見せました。

paris_gym02

画像提供/LaMontgolfiere

フリーランスで仕事をする人たちが集うための会を開いてお互いの交流を深め、職業上ありがちな孤立を防ぐ役割をも果たしています。

18時以降、1階スペースはその顔を変え、バーテンダーがその場でカクテルを作るバーがオープンします。

bar

画像提供/LaMontgolfiere

また、おしゃれ志向のパリジャンが集まるマレ地区にあり、フリー・グルテンメニューで知られるレストラン「SEASON」も好評です。

季節の新鮮素材を使用するため、3か月に1回メニューが一新され、スポーツ向きのベジタリアン・メニュー、スムージー、アサイ・ボウルなどが提供されます

acaibowl

画像提供/LaMontgolfiere

トレーニングだけではない、未知のスポーツ体験を提案

2、3階はスポーツクラブになっており、最新のトレーニング・ジムが広大なスペースにずらりと並んでいます。前面ガラス張りのため、光を浴びながらスポーツができます。

gym

画像提供/LaMontgolfiere

ほか、100㎡のボクシング・トレーニングルームや、150㎡のスペースにピラティス、ヨガ、メディテーション、ダンスルームも備わっています。

こちらの会費は、年会費が1,800ユーロ(1ユーロ=130円換算で約23万円)とかなり高めですが、会員になれば毎回のジムのみならず、新しいタイプのスポーツを体験することができます。

例えばこのポール・スポーツ。1本のバーにつかまってクルクルと体をしなやかに動かすのですが、アクロバット的な要素も持ち合わせています。

スポーツ後は、更衣室から直接アクセスできるマッサージルームや計4つのハマムサウナで疲れを癒すことができます。落ち着いた木造りのリラクゼーションスペースで、パリの空を眺めながらひと息。贅沢な時間が過ごせます。

La Montgolfière
25 rue Yves Toudic 75010 Paris
営業時間:7:00〜23:00(月〜金)、9:00-0:00(土)、9:00-20:00(日)

パリに行ったら訪れたいスポット

真似したいパリのおしゃれな最新ヴィーガン【TOKYO VEGAN】

旅先のパリで出会ったとにかく美しくておいしいヴィーガンフード3種をレポート。パリジャン&パリジェンヌのおしゃれでおいしい最新Vegan事情、真似でき...

https://www.mylohas.net/2017/10/065212tokyo_vegan.html

パリで見つけた「週末Vegan」に食べたい本格ケーキ&クロワッサン【TOKYO VEGAN】

10ヶ月ぶりにパリを再訪したというフードプランナーの大皿さんが、パリで過ごす週末に行きたくなるようなVeganカフェやパティスリーをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/07/170719.html

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    5. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    6. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. きゅっと引き締まったくびれを手に入れる! 自宅トレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    6. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    7. 低カロリーで食物繊維たっぷり。オートミールのおいしい食べ方

    8. 20秒間、全力で! 脂肪燃焼効果も続く「下腹部引き締めHIIT」

    9. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    2. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    7. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    10. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら