1. Home
  2. EAT
  3. 「鮭缶(水煮)」を入れたらどうだろう【こぐれひでこの「ごはん日記」】

「鮭缶(水煮)」を入れたらどうだろう【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,392

Thymr

朝ごはん

柿

【11月6日】朝ごはん:生ジュース、漬物(きゅうりと日野菜かぶ)、納豆(卵入り)、海苔、ビーフ on 大根おろし、ごはん、味噌汁(日野菜カブの葉っぱとネギ)、柿。10時ごろから雨が降ってきました。寒いです。

鮭缶(水煮)とニンニクのスパゲッティ

昼ごはん:アンチョビとニンニクのスパゲッティを作ろうと思っていたのに、ちょっと前に買っておいた「鮭缶(水煮)」を入れたらどうだろう、という興味が湧いて、加えてみたんだが……、残念! 鮭缶は若い頃やってたように、お醤油をちろっと垂らして食べた方が美味しいんだ、きっと。

柿とルコラと玉ねぎとクリームチーズのサラダ

柿とルッコラと玉ねぎとクリームチーズのサラダ。これもイマイチ!

八千穂サーモン(玉ねぎとレモンスライス)

トマトとルコラ

夜ごはん:八千穂サーモン(玉ねぎとレモンスライス)、トマトとルッコラ。

ヒレステーキとインゲンのソテー

ビーフステーキ(わさびと醤油で和風味付け)とインゲンのソテー。部位はヒレでした。柔らかくて美味しかった。バニラアイスを食べた。

アメリカではそろそろ「中間選挙」の投票が始まる。よその国とはいえ、気にかかる。このままアメリカがトランプを先頭に突っ走ったらどうなるのか?

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

便秘解消をサポート! いつものヨーグルト+αでできる簡単パフェの作り方

夜ご飯を食べすぎてしまったり、便秘気味だったりすると、ついつい朝ごはんを抜きがちですよね。そんなとき、一気にカラダをデトックスするために、いつものヨ...

https://www.mylohas.net/2018/11/178674chiagurt.html

すぐ作れて満足感もあるのに44kcal。具だくさん温奴のレシピ

ダイエットの定番、豆腐を使った簡単レシピ。水溶性食物繊維が豊富ななめこ、ビタミンB群が豊富な豚肉など具沢山のあんかけです。44kcalとなのに満足感...

https://www.mylohas.net/2018/11/178665diet_recipe.html

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって