1. Home
  2. STYLE
  3. 【問題】「健康習慣のビッグ5」とはコーヒー、ビタミンD、運動、ナッツ、瞑想のことである|健康のウソ・ホント30

【問題】「健康習慣のビッグ5」とはコーヒー、ビタミンD、運動、ナッツ、瞑想のことである|健康のウソ・ホント30

30日間の健康のウソ・ホント

6,532

田邉愛理

ハーバードメディカルスクールのサンジブ・チョプラ教授による『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)から毎日ひとつずつ、健康の素朴な疑問をご紹介します。

health_30

image via Shutterstock

A.ホント。

コーヒーを飲み、正常範囲内で高めのビタミンD濃度を保ち、定期的に運動し、1日数分瞑想し、1つかみのナッツを食べる習慣が体にとてもよいと、私は確信している。

『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)より

これまでサンジブ・チョプラ教授がすすめる様々な健康習慣をご紹介してきました。チョプラ教授が「決定的なエビデンス(科学的証拠)がそろっている“本当に体にいいこと”」と断言するのが、上記の「ビッグ5」です。

もちろんひどいナッツアレルギーの人や、コーヒーを飲むと眠れなくなる人はいるでしょう。でも、それ以外の圧倒的多数の人は、「ビッグ5」を日課にすることで健康を大いに促進、維持し、寿命を延ばすことさえできるとチョプラ教授は述べています。

チョプラ教授は患者や友人に、よくこんなセリフで勧めているそう。

「気持ちよく晴れた日には、お気に入りの喫茶店まで早足で歩きましょう。コーヒーを味わい、小腹が空いたら1つかみのナッツをどうぞ。これで、運動をし、日光を浴びて体内でビタミンDを合成し、コーヒーを飲み、ナッツを食べたことになりますよ。簡単でしょう?」。

チョプラ教授の「ビッグファイブ」には、まだまだ紹介しきれなかったたくさんの健康メリットがあります。ぜひ『ハーバード医学教授が教える健康の正解』を参考に、最強に“体にいい”習慣を取り入れてみてください。

ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)

health_book-2-15

医師が断言する「究極の飲み物」コーヒーについて、ビタミンDの新しいポテンシャル、運動による知られざるメリット、スーパーフードとしておなじみの「ナッツ」が本当にすごい理由、脳だけではなくカラダにも影響を与える「瞑想」の力など6つのカテゴリーにて、本当に正しい健康の知識について触れています。膨大なデータベースを元に導出したからこそ信頼できるトピックが満載です。

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ツナ&たまごサンドが激変する、秘密のちょい足しレシピ

    10. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    6. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    7. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    10. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. キツい。でも効きます。体幹を使って効果的に絞る「腹筋トレーニング」

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 本質を知れば、料理はもっと楽しく豊かになる。料理家SHIORIさんが伝えたいこととは

    10. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら