1. Home
  2. HEALTH
  3. 【問題】「地中海式ダイエット」は死亡率が低くなる?|健康のウソ・ホント19

【問題】「地中海式ダイエット」は死亡率が低くなる?|健康のウソ・ホント19

30日間の健康のウソ・ホント

1,801

田邉愛理

ハーバードメディカルスクールのサンジブ・チョプラ教授による『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)から毎日ひとつずつ、健康の素朴な疑問をご紹介します。

health_19

image via Shutterstock

A.ホント。

2010年に『アメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション』に掲載された結果によれば、地中海式ダイエットをしている人たちは総死亡率が低く、心臓疾患や脳卒中、がん、アルツハイマー病などの重篤な疾患と診断される確率も低かった

『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)より

地中海式ダイエットは、果物や野菜、穀類、ナッツなどの植物性の食事を中心とし、バターと塩の代わりにオリーブオイル、ハーブ、スパイスで味つけをするというもの。上記の研究に加え、地中海式ダイエットを忠実に実行した人ほど、細胞の寿命を示すテロメアが長かったという報告や、心臓発作の発症率が25%も低下するという報告もあり、さまざまな効果が明らかになっています。

しかしチョプラ教授は、地中海式ダイエットを全肯定しているわけではありません。一定の人に一定の期間にわたって効果があるのは間違いないとしつつも、大量のオリーブオイルを摂取すること、水銀含有量が高く摂取を制限すべき魚が多く含まれるのは問題だと指摘しています。

いろいろあるダイエット食

世界一ヘルシーと言われる地中海食を取り入れるコツ

地中海に住む人々が長寿な人が多い理由は、その地中海食にあり。地中海食とは何か、どういう食材、調理法で何を食べればいいのか?ご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/01/mediterranean.html

今脚光を浴びる「北欧ダイエット」って、いちばんヘルシーなの?

試そうかな、と思う間もなく、次々と現れる新しいダイエット法。去年だけでも、「ケトジェニック・ダイエット(糖質制限食)」「血液型ダイエット」「レクチン...

https://www.mylohas.net/2018/07/171822nordic-diet.html

ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)

health_book-2-5

医師が断言する「究極の飲み物」コーヒーについて、ビタミンDの新しいポテンシャル、運動による知られざるメリット、スーパーフードとしておなじみの「ナッツ」が本当にすごい理由、脳だけではなくカラダにも影響を与える「瞑想」の力など6つのカテゴリーにて、本当に正しい健康の知識について触れています。膨大なデータベースを元に導き出したからこそ信頼できるトピックが満載です。

    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら