1. Home
  2. BODY
  3. 【問題】週6時間以上運動すると、乳がんリスクが低下する?|健康のウソ・ホント08

【問題】週6時間以上運動すると、乳がんリスクが低下する?|健康のウソ・ホント08

30日間の健康のウソ・ホント

3,835

ハーバードメディカルスクールのサンジブ・チョプラ教授による『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)から毎日ひとつずつ、健康の素朴な疑問をご紹介します。

health_08

image via Shutterstock

A.ホント。

アメリカがん協会による研究では、週6時間以上運動する女性は、乳がんリスクが30%低下したことが確認された。

『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)より

アメリカがん協会だけでなく、キャンサー・リサーチUKも同様の発表をしています。2002年に51件の研究を分析した結果、1週間に3回、30分ずつ運動をすることで、結腸がんリスクを50%、肺がんリスクを40%、乳がんリスクを33%減らすことができ、前立腺がんリスクの発症率にも有利な影響を及ぼしたと結論づけているのです。

基本的な有酸素運動に加えて、ウエイトトレーニングとレジスタンストレーニングも、がんを予防・抑制する効果が大きいことが報告されているそう。週6時間は厳しくても、1週間に3回、30分ずつなら運動する時間も確保しやすいのでは? まずは体の負担にならない、軽い運動から始めてみてはいかがでしょう。

知っておきたい乳がんの対策

乳がんの原因、知っていますか?リスクを高める18の要因

何が最初の引き金となって細胞の突然変異が起こり、乳がんになるのか。その点については、専門家の間でもまだ完全に明らかになっていません。ですが、乳がんの...

https://www.mylohas.net/2018/11/178677breast-cancer.html

34歳以下の若年性乳がんの見つけ方と、もしも乳がんが見つかったらどうする?

20代、30代の若い世代の乳がんのことが「気になる……」という質問が私のもとに増えています。そこで今回は、若年性乳がんについて、前回に続いてお伝えし...

https://www.mylohas.net/2018/09/175956.html

ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)

health_book-1

医師が断言する「究極の飲み物」コーヒーについて、ビタミンDの新しいポテンシャル、運動による知られざるメリット、スーパーフードとしておなじみの「ナッツ」が本当にすごい理由、脳だけではなくカラダにも影響を与える「瞑想」の力など6つのカテゴリーにて、本当に正しい健康の知識について触れています。膨大なデータベースを元に導き出したからこそ信頼できるトピックが満載です。

田邉愛理

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 1足で3通りの使い道!? 優秀すぎるトレランシューズを履いてみた

    4. 冬の保湿対策の必需品! 顔・カラダ・髪に使える全身保湿オイルがすごい

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

    7. タンパク質不足に気づいていますか? 手軽に摂れる良質プロテイン5つ

    8. クリスマスまでに届くSPギフト。冬限定のハッピーな香りアイテム

    9. ビューティ業界関係者がこぞって通いつめる痩身メニュー #クリニック体験レポ

    10. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 疲れでも加齢でもない! 風邪をひきやすくする意外な理由

    3. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    4. ずっと元気でいたい? 簡単なのは食事を変えること。病気を防げる食べもの5つ

    5. 「脳動脈瘤」のせいかも。ズキズキする激しい頭痛、見過ごさないで

    6. すべてのランナーにおすすめ! 運動前にやっておきたいストレッチ6

    7. お尻と太ももの境界線がくっきり! 美尻トレーニング体験

    8. 人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

    9. 歯科矯正のメリットとは? いつまで受けられる?【歯や歯医者さん基本のき Vol.7】

    10. タンパク質不足に気づいていますか? 手軽に摂れる良質プロテイン5つ

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    5. 「乳がんの初期サイン」をレモンで表した写真が完璧!

    6. お尻と太ももの境界線がくっきり! 美尻トレーニング体験

    7. ダイエットに「ゆで卵」がおすすめな理由

    8. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    9. ぷよぷよ腹筋を割った、シンプルな自宅ワークアウト。道具はほぼ必要なし!

    10. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    【問題】週6時間以上運動すると、乳がんリスクが低下する?|健康のウソ・ホント08

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More