1. Home
  2. BODY
  3. 原因は姿勢の悪さじゃない。背中が痛む本当の理由を、理学療法士が明かす

原因は姿勢の悪さじゃない。背中が痛む本当の理由を、理学療法士が明かす

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

12,070

腰が痛い女性

image via shutterstock

首や背中が痛むのは、猫背や前かがみの姿勢のせいだと結論づけるのは簡単ですが、それは短絡的すぎます、と南カリフォルニア大学で臨床理学療法学を教えるエリック・ロバートソン准教授は言います。

「少しの間、前かがみの姿勢でいても問題はありません」と彼は言います。「変な姿勢や体勢をしている人はたくさんいますが、痛みは伴いません。誰かが痛みを感じると言ったときに、姿勢を見て『あ、それが原因ね』と簡単に結論づけてしまうのです」。さらに、ロバートソン准教授によれば、痛みと姿勢を関連づける研究結果はないそうです。

ではなぜ、こんなにも痛むのでしょう? 答えはシンプルです。もしかしたら、十分に動いていないのかもしれません。

腰痛

痛みは、筋肉の衰えやこわばりが原因で起こります。「起きてから1日中ずっと頭を動かさなかったら、と想像してみてください。1日の終わりには、頭を右にも左にも動かせなくなっているでしょう。筋肉が固くなり凝ってしまいます」とロバートソン准教授は言います。車やデスクで座っているときも同じです。背中を丸めたり、前かがみになったりするのがいけないのではありません。ずっと座っているだけ、ということが問題なんです。

解決方法は、関節を毎日しっかり動かしてあげること。「どの関節も動かせる範囲というのが決まっています。その可動域をめいっぱい、頻繁に使ってあげると関節が喜びます」とロバートソン准教授。「古くから行われてきたヨガも、幅広い動きを取り入れていますよね」。

ストレッチする人

image via shutterstock

背中や首がズキズキしてきたら、頭、肩、背中をしっかり回して伸ばしましょう。痛みが悪化するのを予防できます。さらに、定期的にストレッチする習慣をつけるといいでしょう。ストレッチのよさについては皆さんご存知かと思います。腰、ヒップ、股関節、首のストレッチにトライしてみてください

痛みが長く続く場合には、理学療法士に診てもらうのがいいでしょう、とロバートソン准教授はおすすめします。「ケアは個々に合わせて行います。ですので、治療の強度は問題の深刻さによって異なります」と彼は話します。「受動的な治療よりも、パートナーとしてパワーや自信を与えてくれる人に診てもらうことが、成功への重要な鍵です」。

ストレッチで体をほぐす

自分を大切にしたいあなたへ。身体が気持ちよくなる10分間のヨガ

自分への思いやり回復するための習慣はヨガがおすすめ。強く美しい心と身体を手に入れるヨガポーズをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/11/179638yoga.html

毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

ストレッチは本当にやるだけの価値がある健康的な習慣なのです。ストレッチのおかげで得られるメリットをいくつかみていきましょう。

https://www.mylohas.net/2018/11/179826-stretch.html

Sarah Smith/Bad Posture Isn't Why Your Back Hurts, Says This Physical Therapist
訳/Seina Ozawa

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. おいしいだけじゃない! しっかり栄養を摂れるメニューを食べてみた【前編】

    4. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    5. 肺がんにならないために、今日からできること10

    6. 長引くと命にかかわることも。医師が教えるインフルエンザの合併症

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「お菓子を食べたいけど、食べてはいけない」葛藤に勝つテクニック

    9. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    10. パーソナルカラー業界に新風。家族に支えられた女性起業家の挑戦

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    6. 【12月の新月】思いがけないひらめきが未来をひらく

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 本当の聞き上手って? よりよい人間関係に欠かせない「共感力」

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    原因は姿勢の悪さじゃない。背中が痛む本当の理由を、理学療法士が明かす

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More