1. Home
  2. MIND
  3. あなたの美しさを理解してくれる男性と出会うヒント

あなたの美しさを理解してくれる男性と出会うヒント

運命を変えるマインド革命

7,371

斎藤芳乃

男性から花束を贈られる女性

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。なぜ、同じ世界にいて、あんなにも恵まれて幸せに生きている人と、そうではない人の差が生まれてしまうのでしょうか?

実はその理由は、同じ世界にいても、物事を見る視点が全く違うからです。これは、脳の機能をどう使うのか?というテクニック的なものでもあるんですね。

今回は、「自動的に自分を愛してくれる」そんな人達をどうやって探せばいいのか?その世界一簡単な方法をお伝えしていきたいと想います。

脳があえて、嫌な人達ばかりを探し出している?

私たちの現実は、私たちの潜在意識にある情報や感情・感覚と共鳴し合います。

そしてこれは、自分が慣れ親しんだものを自動的に探すという脳の機能の影響でもあるんですね。

つまり、男性に憎しみを持っていたとしたら、脳は、憎むべき男性をあえてあなたの目の前に連れてきます。

喧嘩する男女

そして、あなたの憎しみという感情のとおりに、その憎しみが相手にしっかりと伝わり、相手からもいやないがいがした態度をとられ……さらに憎しみを強めることになるんです。

これは、いやな男性がやってきた!ということではなく、自分が最初から男性を憎んだり、いやだと恨んでいたからこそ、その感情や感覚にふさわしい男性しかやってこないということなんです。

自動的に不幸を探し出すパターン、どうしたら変えられるの?

ということは、「この現実を変えたい!」と思ったとしたら、どうすればいいんでしょう?

簡単ですよね。自分が変わればいいのです。男性を恨んでいた……その憎しみを癒やし、感情を癒やしてあげる。

いやな男性しか、人生でいなかった……でも、本当はそんな男性ばかりじゃないと、自分の脳に教えてあげる。

悩む女性

すると、まるでこの世界のすべてが変わったかのように、接するものすべてが変わっていくのです。あなたの脳と潜在意識が、引き寄せるすべてを今までとは別の物にしてくれるのです。

この世界には美しい花が、すでに咲いていて。でも、「花なんてない、こんな世界は綺麗じゃない、どうせゴミばかりでみんなが荒らす世界」と思えば、脳と潜在意識は、「ゴミ」と「荒らす人たち」を引き寄せます。

けれど、あなたが幸せになるのは、どこか別の異次元の世界ではなく、この世界です。

不幸もある、いやなひともいる、でも、愛せる人もいて、美しい景色があって……。

ただ、それを認めるだけなんですね。

今すぐに、この世界を選び直そう

今までこうした「男性の優しさ」を見ることのない世界に住んでいた、ということは、それだけお辛い経験があったのだと……胸が痛みます。でも、「それがすべて」ではないんです。大丈夫。

そんな男性ばかりではない」からこそ、「もう過去をくり返さなくていい」のです。

0shutterstock_213059971

そして、これからは、こうして「いいな、愛されたいな」と思う、温かい、愛にあふれた大切な世界で生き続けていっていいのです。

男性が優しいのが当然になり、温かくされるのが当然になり、温かい人に自然に目がいくようになり、そうした時間ばかりを過ごせる毎日の中で、あなたの美しさを理解してくれる素晴らしい男性も必ずやってきます。必ず、です。

周囲を変えたい」と思っても、周囲は変わることはありません。「この世界から逃げたい」と思っても、その世界から、残念ながら逃げることはできないのです。

けれど、自分自身が変われば……勝手に、自分が引き合うすべてが変わってしまう。これが、潜在意識の素晴らしいところです。

他人も世界も変えられないけれど、私たちは自分を変えることができる。

それは、「自分が住んでいる世界を変える」という壮大な意味を含みます。

あなたが今の世界にもし苦しみを感じているのならば、今すぐに、ふさわしい世界を選び直してみましょう。

>>「運命を変えるマインド革命」をもっと読む

もっと自分らしく生きるヒント

怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

マリアージュカウンセラー斎藤芳乃さんが、人生を前向きに楽しむための思考法を紹介する「運命を変えるマインド革命」連載。今回は、「怒りを持ったことで素晴...

https://www.mylohas.net/2018/10/177538.html

不幸になることから離れて、幸せになることを選択する方法

マリアージュカウンセラー斎藤芳乃さんが、人生を前向きに楽しむための思考法を紹介する「運命を変えるマインド革命」連載。今回は、「無意識の選択」をし直し...

https://www.mylohas.net/2018/10/176955.html

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら