1. Home
  2. HEALTH
  3. お菓子を食べる手が止まらない? その理由、実は栄養不足にあるかも

お菓子を食べる手が止まらない? その理由、実は栄養不足にあるかも

ポジティブ栄養学

20,886

吉川圭美

カップケーキを食べる女性

image via Shutterstock

仕事の合間のチョコレート、お風呂の後のアイスクリーム……。毎日の生活のなかで、どうしてもスイーツが欠かせないという人も多いかもしれません。

でも一方で、糖質の多いものを食べすぎると、体に負担がかかるのも困ったところ。だからこそ、「わかっているのに、お菓子を食べる手が止まらない」なんてことに。

意志が弱いから、と自分を責めてしまいがちですが、ちょっと待って。その状態、もしかしたら栄養不足が潜んでいるかもしれません。

糖質がやめられない理由とは?

ドーナツを持つ女性

image via Shutterstock

「甘いものが止まらない」というとき、心の裏側では「なんとかやめたい」「脱したい」と思っていることも多いもの。糖質がやめられない理由にはいろいろありますが、そのひとつとして栄養不足が隠れていることも。まずは、糖が体のなかでどうなっているのか、掘り下げてみましょう。

そもそも私たちの体は、食事でとった糖をそのままエネルギーとして使っているわけではありません。それぞれの細胞のなかで、体のどのパーツでも使える共通エネルギー(ATPといいます)に一旦作り替えられ、使われています。

共通エネルギーを作るルートのひとつめは、酸素を使わずに作る方法。腸から吸収されて血管をめぐり、細胞に入った糖は、さまざまな変化を経てピルビン酸という物質に変化します。ここで2個のATPが作り出されます。酸素がいらない分手軽ではありますが、できる量としては少なめ、といった印象。

ミトコンドリアをスムーズに動かせるか

パンケーキを食べる女性

image via Shutterstock

次に酸素を使うルートがあります。先ほど作られたピルビン酸は、細胞内にあるミトコンドリアというところに運ばれます。ここは、細胞内のエネルギー生産工場と呼ばれるところ。ひとつの細胞のなかには、数百〜2000ものミトコンドリアがあり、酸素を使ってせっせと共通エネルギーを作り出しています。ここで作られるATPの数は、なんと36個。前者のルートに比べて作り出される共通エネルギーの多さは圧倒的です。

このとき、ピルビン酸がミトコンドリアにスムーズに入ることができるよう、手助けしてくれるのがビタミンB群。さらに、工場内でスムーズに共通エネルギーを作るためには、鉄やマグネシウムといった栄養素たちも活躍しています。

本来ならミトコンドリアでどんどん共通エネルギーを作り出したいところですが、ビタミンB群や鉄などが足りないと、それも叶わないことに……。

そこで身体はたくさんの共通エネルギーを作るため、酸素なしで作る方法を懸命に動かそうとします。この材料が糖。栄養が足りない状況でも、必死に共通エネルギーを作り出そうとひたすら甘いものを食べてしまう、ということが考えられる、というわけです。

甘いものを欲しなくなるには?

パンケーキ

image via Shutterstock

ミトコンドリアにたくさんはたらいてもらうためには、ビタミンB群や鉄をしっかりとることが第一。そのためには肉や魚などのおかずをたっぷり食べることです。

私もかつてはチョコやアイスクリームなど、常に甘いものを欲しているようなタイプで、肉を食べるのはパスタの具材だったり、卵を食べるのは月に一度だったり……。しかし栄養を学び、たっぷり食べるようにしたところ、甘いものがそれほど欲しくなくなっている自分に気づきました。

同時にイライラや落ち込みも減っていたのもうれしいオマケ。栄養が満たされると身体が変わることを深く感じています。心地よい心と身体を手に入れるための工夫を、少しずつ、コツコツ続けていきたいと思っています。

栄養をうまく味方に

「眠る前に食べてはいけない」は誤解です! 「睡眠の質」向上のため食べたいもの

まだまだ寝苦しい夜は続きます。そんなとき、ふいに感じる空腹。暑さで食欲が落ちるこの時期、こんなシチュエーションもけっこう多いかもしれません。 こん...

https://mylohas.net/2018/08/172656sleep.html

疲れでも加齢でもない! 風邪をひきやすくする意外な理由

風邪をひきやすいから冬はどうも苦手、と感じている人もいるかもしれません。そんな人は、もしかしたらコレステロール不足が関係していることも。

https://mylohas.net/2018/11/179169cholesterol.html

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら