1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年12月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

2018年12月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

6,504

涼月くじら

<天秤座>

天秤座

11月に引き続きプライベートゾーンがにぎわっています

ただし、マーキュリーがマネーの部屋に滞在中の12月上旬は、社交費がかさんで家計が火の車になってしまうかも。

周囲とのつきあいは、運気を活性化させ、幸運を呼ぶために必要なこととはいえ、ない袖は振れないのも世の真理。

誘いにすべて応じるのではなく、メンバー、内容などしっかり吟味して、予算内におさまるようセレクトすることも転ばぬ先の杖に。

マーキュリーが勉強の部屋に移る中旬以降は、学びたいことがいろいろ出てくるかも。ただ、ここでも上旬同様の選択が必要。好奇心のままあれこれ手を出さず、これは! 思うことに投資しましょう。

誘いや依頼が集中しそうな6日頃は、キャパオーバー気味。安請け合いすると痛い目に合うので気をつけて。できない、無理と思ったらハッキリNOを。

マーキュリーが動く直前の11日前後は、やり残しを片付ける絶好のタイミング。ずっと気がかりだったことに、ぜひ着手してください。仲直り、復縁にもラッキーが。

冬至の22日はミラクルが。ダメだと思っていたこと、一度は諦めていたことに光が当たります。イブの誘いがまだの人も、今日ならOKが。勇気を出して!

ラッキーアクション:小銭貯金をスタート

散財しやすい今期だからこそ、ささやかでも貯める習慣作りを。夜財布に残った小銭を貯金箱に入れていくだけでも効果あり。運の浪費が減り、人間関係も良好に。

もっと占いをチェック!

マーキュリー占星術

コミュニケーションをつかさどるマーキュリー(水星)の動きから読み解く、1か月の運勢。 人とのつながりを充実させたいあなたへ、メッセージをお届け。毎月25日に更新...

https://www.mylohas.net/horoscope/happy/

LUAの12星座占い

当たると評判の占い師LUAによる、週間12星座占い。 全体運のほか、ヘルシーな1週間を過ごすためのラッキーアクションやラッキーフードをアドバイス。毎週月曜日に更...

https://www.mylohas.net/horoscope/stoic/

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析