1. Home
  2. BODY
  3. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

17,903

砂糖を調べる人たち

すい臓が作るホルモンのインスリンがうまく働かず、高血糖な状態が続いてしまう「糖尿病」。

「糖」の字が入っていますが、砂糖の摂りすぎが原因とは限りません。

自分にはまだ関係ない? いえいえ、糖尿病は生活習慣と大きく関わっています。予防法をチェックしてみましょう。

糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

フルーツ

糖尿病を予防する(もしくは遅らせる)方法と、血糖値を下げる食品をご紹介。

朝はパン、昼はパスタ、夜は丼ものと、炭水化物ばかり摂っていませんか? 朝ごはんを食べずに晩ごはんをがっつり食べていませんか?

そんな人はできるところからすぐ取り入れてみましょう。

糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

パン、ベーコン、目玉焼き、コーヒーの朝食

糖尿病のリスクを上げるのに、あまり話題になっていない日常行動があるそう。

例えば、この記事であげる5つの食習慣。無害に思えますが、やめると2型糖尿病になるリスクが下がる可能性があるそうです。

糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

スプーンにのった角砂糖

糖尿病予備軍とは、血糖値が正常より高いけれど、糖尿病と見なされるほどではない状態」のこと。

糖尿病予備軍になりそう(あるいは、もうなっている)と気づくヒントになる行動パターンや変化があるそうです。7つのサインを見過ごさないで。

あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

グルテンフリーで、糖尿病のリスクが上がる? 意外な行動6つ

角砂糖

まさかと思うような、糖尿病につながりかねない驚きの行動6つをピックアップ。一見どれも、糖尿病との関連が考えづらいものばかりです。

グルテンフリーに挑戦中の人や、マウスウォッシュを使う人は要チェック!

グルテンフリーで、糖尿病のリスクが上がる? 意外な行動6つ

ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

ドーナツ

糖尿病の人にはどんな食べ物が特によくないのでしょう?

ポイントは「ヘルシーそう」なイメージに騙されないこと。糖尿病ではない人も役立つ豆知識です。

ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

文/寺田佳織(マイロハス編集部)、image via shutterstock

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって