1. Home
  2. EAT
  3. 魚の脂できれいに。サーモンサラダ 酢しょうがドレッシングがけ

魚の脂できれいに。サーモンサラダ 酢しょうがドレッシングがけ

3,258

MYLOHAS編集部

サーモンサラダの酢しょうがドレッシングがけ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

サーモンの赤い色は、アスタキサンチンと呼ばれる強い抗酸化力を持つ栄養素の色。最近の研究では、アンチエイジングにも効果があると言われています。

また、魚の脂には、DHA・EPAといったオメガ3系脂肪酸が豊富なので、生のままで食べることで、その栄養を余すことなく摂り入れることができます。酢しょうがで、いつものサラダもさっぱりカロリーカットしましょう。

サーモンサラダ 酢しょうがドレッシングがけ

<材料1人分>

  • トラウトサーモン(刺身用) 6切れ
  • 油揚げ 1/3枚
  • たまねぎ 1/8個分
  • 生わかめ 30cm長さ1枚
  • ☆万能酢しょうが 大さじ1(作り方は後述)
  • ☆ごま油 小さじ1
  • ☆塩 ひとつまみ
  • しそ 3枚
  • ミニトマト 1個
  • 白ごま 少々

<作り方>

  1. 油揚げは食べやすい大きさに切り、トースターで焼き色がつくまで両面焼く。
  2. たまねぎはスライサーで薄切りにし、水にさらしてペーパーにつつんで水気を絞る。
  3. 皿にしそを並べて一口サイズに切った生わかめ、2、サーモン、1を盛り付け、よく混ぜ合わせた☆を回しかける。6等分したミニトマトを飾る。

※サーモンは、鯛やヒラメなどの白身魚で代用してもOK。

万能、酢しょうが

万能、酢しょうが

<材料13人分>

  • 根しょうが 1袋(大1つと小1つ位)
  • ☆穀物酢 1/2カップ
  • ☆砂糖 小さじ1
  • ☆塩 小さじ1/2

<作り方>

  1. 保存用の瓶は熱湯消毒しておく。(鍋に瓶と瓶全体を覆うくらいの水を入れ、火にかけ、沸騰したら5分ほど煮て、煮沸殺菌する。トングなどを使ってきれいな布巾の上に取り出し、冷ましながら水気をきる。)
  2. 根しょうがは表面の黒ずみや硬くなっている部分のみ、包丁の背やスプーンなどでこそげ取り、みじん切りにする。
  3. 瓶の中に☆を入れ、砂糖と塩の粒がなくなるまで瓶を静かに振り動かす。
  4. 3に2を入れ、蓋を閉める。冷蔵庫で2週間は保存可能。調味料として使う際はきれいなスプーンで取り出す。

※砂糖は、お好みではちみつに代えてもOKです。

オメガ3をしっかり摂りましょう

痩せたい人ほど油を食べなさい。肥満外来の医師が教える正しいダイエット

油はダイエットの敵? ファスティングやジュースクレンズは健康的に痩せられる? 朝食抜きは逆に太りやすいってホント? 30年間で3万人の肥満治療をおこ...

https://www.mylohas.net/2018/10/176842keiko_sato02.html

幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

幸せホルモン「セロトニン」の分泌を活発にするために、食卓にプラスしたい、ナッツ類や野菜類、魚、ごはんなどの食材をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/05/167469serotonin.html

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

    specialbunner

    Ranking

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    3. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    6. 簡単ドーシャチェックで、あなたのアーユルヴェーダ体質を診断!

    7. やせる体を作る方法。100回の腹筋よりおすすめの運動って?

    8. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    9. 毎日たった2分。美顔器で顔のコリをほぐして、たるみをアップ!

    10. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. 深い眠りが脳の大掃除をしてくれる!?

    4. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    5. インフルエンザ対策、ここがポイント。ピークが来る前にどう防ぐ?

    6. 低カロリーなのに、お昼までお腹が空かない! ヘルシー朝食9選

    7. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    8. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    9. 「確実に効果が出る」筋トレとは? 初心者でも大丈夫

    10. 管理栄養士が教える、風邪予防におすすめな食材ベスト3

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. 甘いもの、こってりしたものが欲しいとき。代わりに食べるといい食品5