1. Home
  2. MIND
  3. 人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

運命を変えるマインド革命

11,013

斎藤芳乃

0shutterstock_741227470

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。なかなかうまくいかない……という方の特徴のひとつとして、「自分に過剰な期待をかけすぎてしまっている」ということがあげられます。

一瞬で劇的な変化を起こさなきゃ!とか、「どうしてあの人みたいに私は奇跡を起こせないんだろう」と自分を責めてしまうと、潜在意識が変わる前に、その期待自体がプレッシャーになってしまいます。

その結果、「なんでできないの?」と自己否定を続け、現実も変わらない……という状態が続いてしまうんですね。

すると、「せっかくの奇跡や変化」を逃してしまうのです。今日は自分の人生を簡単に変える3つのステップについてお伝えしていきたいと思います。

人生が変わらない時にあるのは、「自罰行為」

0shutterstock_146971607

人生がなかなか変わらない人のパターンとして、自罰があります。

たとえば、自分を誇りに思うことができた。でも、すぐに運命の人に出逢えない自分をまた責めてしまう

せっかく人から褒められることがあった。でも、劇的に人生が変わらないから、そんな自分をまた責めてしまう。過去と比べたら、劇的にうまくいくようになった。でも、一番望むことを一度で一気に達成できないからまた責めてしまう

これだと、「その都度自分を否定する状態に戻っている」ため、潜在意識は書き換わらないのです。

人生を変えられる人は自分に優しくしている

0shutterstock_148700801

一方で、潜在意識を書き換えた方は、ひとつひとつを丁寧に拾い上げて、変化を起こされています。

ここまで苦しかった、とても辛かった自分がいる。でも、とてもとても自分が頑張ったおかげで、自分で自分を褒められることも出てきたし、誇りに思うことができた。

その自分に対して、少しずつ「偉かったね、すごいね、よかったね」と認めることを積み重ねていく……。

その上で、その「偉いねと思えた自分にふさわしい現実を選択しなおす」ということができるからこそ、大きく現実が変わる体験ができるようになるんですね。

つまり、

1.自分を認めたり褒められるようになった喜び
2.それが自己表現につながり、周囲からの評価にもつながる
3.それによってさらにセルフイメージが変わり、今の自分のセルフイメージにあった現実を選択し直せる
4.それによって、現実がさらに変わる

こんな4つのステップを実行していらっしゃいます。

優しさが心に浸透しているからこそ、変わることができる

0shutterstock_225047581

こうした劇的な変化をする方は、実は、(これは言葉にするととても辛いことなんですが)虐待を受けたり、本当に辛くて辛くて苦しいことばかりだった、誰も味方がいてくれなかった……という方が多いのです。

その理由は、「人生で、誰も肯定してくれなかった」ことを、「自分で肯定できるようになった」

あるいは、「人生で誰も言ってくれなかった(褒めてくれなかった)」にも関わらず、「少しでも褒めてくれたりする人がいた」というように、

今までなかったことができるようになった喜びを、何度も感じているからです。

何度も何度も、1つの喜びをかみしめ、心の中で味わい、それを潜在意識に焼き付けることができるからこそ、セルフイメージも書き換わりやすく、現実にも反映されやすいのです。本当は……そんなことがないほうがいいかもしれません。

今まで苦しいことしかなかったから、だから小さな嬉しいことが人よりずっと嬉しく感じる……という人生より、最初から幸せだった方がいいかもしれないのです。

でも、そこで彼女達は、「できなかったことができるようになったこと」を純粋に喜んだり、「もらえなかったものをもらえるようになったこと」を、純粋に大きな喜びをもって受け取っていたのです。

ああ、私を褒めてくれる人がいる。
ああ、私を助けてくれる人がいる。
ああ、私は私をやっと肯定できた。
ああ、私は私をやっと褒めてあげることができた。
今までは、なかったことが、私の人生にあるんだ。

嬉しい。だから、そのことを何度も考える。その結果、潜在意識に定着するのが劇的に早かったのです。そしてそれが、現実の変化につながっていったんですね。

苦しかったからこそ、だから、喜びを受け取れる。過去にひるむことなく、過去に屈することなく、そこで諦めることもなく……いつも苦しみを超えて自分を変えていってほしいと思います。

>>「運命を変えるマインド革命」をもっと読む

もっと自分らしく生きるヒント

怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

マリアージュカウンセラー斎藤芳乃さんが、人生を前向きに楽しむための思考法を紹介する「運命を変えるマインド革命」連載。今回は、「怒りを持ったことで素晴...

https://www.mylohas.net/2018/10/177538.html

不幸になることから離れて、幸せになることを選択する方法

マリアージュカウンセラー斎藤芳乃さんが、人生を前向きに楽しむための思考法を紹介する「運命を変えるマインド革命」連載。今回は、「無意識の選択」をし直し...

https://www.mylohas.net/2018/10/176955.html

    Ranking

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    4. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    5. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    6. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 2021年6月14日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    4. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    5. 頭痛には、どんな栄養を摂るべき? 管理栄養士が控えるべき食品も紹介

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. ストレスが68%もダウン。心と体をラクにする「読書セラピー」

    10. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    3. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    7. 栄養不足と思ったら、とりあえずこれ食べよう。管理栄養士考案、レンジで「ブッダボウル」

    8. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    9. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら