1. Home
  2. STYLE
  3. 冬のツライ冷え対策に。お腹まわりスッキリ「腹巻き」5選

冬のツライ冷え対策に。お腹まわりスッキリ「腹巻き」5選

1,460

腹巻

image via Shutterstock

寒さが増すごとに、気になる「冷え」。手足を温めても効果がイマイチ……という場合は、「腹巻き」を試してみる価値があるかもしれません。

腹巻きでお腹を温めると、内臓の動きがよくなり、体中に温かい血液が巡るようになります。その結果、手やつま先などの末端の冷えの解消にもつながるというわけです。

年々進化している「腹巻き」は、素材もデザインも豊富。好みや用途で選べる腹巻き5選を紹介します。

お肌にやさしいオーガニックコットン腹巻き

ワンポイントオーガニックコットン腹巻

OnePoint 日本製 オーガニックコットン腹巻 1,300円(税込)

オーガニックコットン100%の綿糸を97%使用し、ズレを防ぐためのゴム糸を必要最小限の3%のみ使用した腹巻き敏感肌や赤ちゃんにもやさしい、ふんわりソフトな肌触りです。

サイドに縫い目が出ない丸編みなので、ごろつきがなく、伸縮性も抜群。締めつけ感のない、ゆったりした着用感です。

敏感肌にも使える腹巻き

汗冷えしやすい人におすすめの発熱腹巻き

ヒート腹巻

ヒートはらまき 1,591円(税込)

汗や水分を吸収し熱に変換する、東洋紡の「eks(R)」糸を使用した腹巻き。屋内から屋外へ移動すると、暖房などでかいた汗によって「汗冷え」を起こすことも。

この「ヒートはらまき」は、汗や水分を利用して発熱するので、汗冷え対策にも◎。薄手でアウターに響きにくい点もうれしいポイント。ゆったりとした着用感で、1日中着用できます。

汗冷え対策もできる腹巻きはこちら

背中やヒップの冷えにも対応するロング腹巻き

ロング腹巻 ビッグウォーマー

ロング腹巻 ビッグウォーマー 810円(税込)

バストからヒップまでカバーするロングサイズ腹巻き。背中に冷えを感じやすい人にもおすすめ。綿75%にナイロン20%、ポリウレタン5%を混紡し、やわらかさと適度なフィット感を両立。

薄手なのでアウターに響きにくく、二つ折りにして使うこともできます

背中やお尻の冷え対策もできる腹巻き

腰まわりもしっかり温める発熱コットン腹巻き

あったかインナーホットコット

あったかインナー ホットコット 790円~(税込)

吸湿発熱機能を持つコットンとオーガニックコットンをブレンドし、薄手ながら着た瞬間から温かさを実感できる腹巻き。

汗を吸収するので冬のムレ対策にもぴったりです。後ろの丈のみ長めにすることで、腰まわりもカバー。フィット感が高く、もたつかない点も優秀です。

腰まわりもカバーする発熱腹巻き

太ももまでぬくぬく! 内側シルク腹巻きパンツ

腹巻きパンツ

内絹外綿の腹巻パンツ 3,880円(税込)

お腹から太ももまでをしっかり温めるパンツ型腹巻き。肌に触れる内側をシルク、外側をコットンで仕上げているので、肌あたりがやわらかく、吸湿性と保温性に優れています。

無縫製で立体的に編み上げるホールガーメント仕様で、体のカーブに自然にフィット。お腹まわりはリブで伸縮性があり、ストレスフリーな着心地です。

太ももまで温かい腹巻きパンツ

厳しい寒さの冬はもうすぐ。腹巻きを習慣にして、冷え知らずボディで過ごしましょう。

文/岩橋朝美

    specialbunner

    Ranking

    1. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    2. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    3. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    8. 5役も果たすオールインワン。大人肌のための機能性ジェル【プレゼント】

    9. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    10. 簡単ドーシャチェックで、あなたのアーユルヴェーダ体質を診断!

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    6. 低カロリーなのに、お昼までお腹が空かない! ヘルシー朝食9選

    7. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    8. 管理栄養士が教える、風邪予防におすすめな食材ベスト3

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!