1. Home
  2. BODY
  3. しっかりセルフケアして、正しい食事を取っていればOK。美しい花嫁になる方法

しっかりセルフケアして、正しい食事を取っていればOK。美しい花嫁になる方法

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

05

リア・ミシェルと婚約者のザンディ・リーチとの結婚式までもうすぐ!

すでに完璧に引き締まったリアの身体を見ると、挙式の準備は順調のようです。ドラマ『glee/グリー』に出演していたスター女優のリアは、10月22日にロサンゼルスで行われた雑誌『InStyle』の授賞式で、驚くほど魅力的な体型を披露しました。

でも、ブライダルブートキャンプやクラッシュダイエット(極端な短期ダイエット)をしたわけではないと言います。リアによれば、健康的な生活をしっかり実践した結果なのだそう。

リアの健康的な食事法はごく簡単なもの。「高度なことはしていません。基本的なことを実践してるの」と最近雑誌『Us』に答えています。リアの健康ルーティンには、睡眠のほかに、水分補給が欠かせないと言います。「朝起きるとまず大きなコップにレモンウォーターを注ぎます。体のなかを洗い流して、快適な1日をスタートさせるわ」とリアは説明します。

lea-michele-attends-the-2018-instyle-awards-at-the-getty-news-photo-1052793012-1540339994

朝の日課として、流行りの野菜ジュースも飲んでいるそう。

セロリジュースは体にすごくいいのですが、実は肝臓にもいいので、朝一番のデトックスにぴったりなんです」とリアは明かします。「私も消化がとてもよくなりました。朝行っている小さな秘訣のひとつです」。

朝1杯のセロリジュースを飲むのは本当にいいのでしょうか? 最近『Prevention』誌のインタビューに答えた、『The Women's Health Big Book of Smoothies & Soups』の著者で、管理栄養士のリサ・デ・ファジオさんは、悪くないアイディアだと言います。

セロリは酵素や抗酸化物質が豊富なうえ、葉酸、カリウム、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンKなど必須のミネラルやビタミンがたくさん含まれています。水分が多く含まれるので水分補給にもなるそうです。

栄養に関して言えば、ぺスカタリアン(魚菜食主義者)のリアが実践するのは、徹底的にクリーンな食事法。

「体に入れるものはすべて体の栄養になり、活力になるの」と説明するリア。「食べ物は燃料だと思っているから、食べたものが体を支えていると考えているの。だからジャンクフードも加工食品も食べない。家には新鮮で健康的な材料しか置かないようにして、自分のベストを保てるようにしているの」

エクササイズについては、いろいろ組み合わせて行っています。スタジオ「CorePower Yoga」のホットヨガクラスをひとつかふたつ、ソウルサイクルクラスをふたつ受けています。

外でワークアウトを行うのも好きなようで、「よくハイキングに行きます」と言います。「私の住む西海岸沿いには、絶好のハイキングコースがたくさんあるから、外に出かけるのが大好き。ワークアウトを外で行うのがお気に入りよ」

超健康的なリアの生活。その一番のメリットは、すでに体調が万全なので、結婚式のために何かワークアウトをやらなきゃと気負わなくていいところ。

しっかりセルフケアして、正しい食事を取っていれば、何が起きても、特に調整したり追加で何かを行ったりする必要なんてないと思えるわ」とリアは話します。「私の目標は、手に入れたこの素晴らしい道筋を見失わないようにすること。そうすれば、結婚式で最高の気分を味わえるはず」

セルフケアのために飲みたいもの

レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

私たちは大昔からいろいろなものを飲んできました。「永遠の泉」やらアルカリ水、ケールジュースなどいつだって健康によいもの、病気を予防してくれるもの、そ...

https://www.mylohas.net/2018/08/173706lemon-water.html

ニンジンジュースが、肌や目、免疫によい7つの理由

ニンジンはベータカロチン、繊維、抗酸化物質など含んだ栄養満点の食品。ジュースやスムージーで手軽に撮ってみては?

https://www.mylohas.net/2018/11/178787carrots.html

Leah Groth/Lea Michele Reveals the Ridiculously Simple Way She Got Fit for Her Wedding
訳/Seina Ozawa

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって