1. Home
  2. BODY
  3. これはいい! 2分でサクサク終了の“痩せ注射”って? #クリニック体験レポ

これはいい! 2分でサクサク終了の“痩せ注射”って? #クリニック体験レポ

1,180

運動や食事制限せずに、楽に痩せたい!そう考える女性におすすめしたい美容クリニックの痩身メニュー。「痛いの?」「どれくらいの効果があるの?」など、クリニック施術に対する読者の不安や疑問を解決すべく、美容ライターが体を張ってレポートします。

003shutterstock_662030077

ありがたいことに、クリニックでのダイエットメニュー体験も、脂肪細胞を冷却・凍結させて壊すという施術「クールスカルプティング」と、脂肪にのみ熱を当てて脂肪細胞そのものを減らすという施術「ヴァンキッシュ」に続いてこれで3度目。

なんとも贅沢な話だが、他力本願のダメ人間みたいな気持ちも少々……。いや、私だって糖質オフして体重を減らしたり、頑張って運動して絞ったこともあったんですよ?

でも、そんな自力ダイエットではビクともしなかった最強パーツが、二の腕だ。鍛えにくいし、多少体重が減ったくらいではまったく変化しない我が二の腕。お前にトドメをさしてやる! と鼻息荒く駆け込んだのが、『衣理クリニック表参道』だ。

001EriClinicOmotesando_uketsuke

私が二の腕を託したのは、こちらの『脂肪溶解メソ』というもの。注射をすることによって、脂肪細胞を燃焼させる成分を直接注入するのだから、私のたわわな二の腕だって細くなりそう。

「注射って怖い」という人もいそうだが、二の腕やお腹だけでなく、目の下のぷっくりたるみや二重あごなど、顔に行う人もいるとか。

特におすすめなのは「触って冷たいところ」、つまりみっちりセルライトがついた部分というから夢のような話なのだ。膝上のプニ肉や首の後ろ、脚の付け根のぽっこりなど、コンプレックスを文字通り狙い撃ちできるというわけ。

002shutterstock_585225842

とはいえ、このドリーミング施術、脂肪溶解メソには、職人芸的な側面が大きいことは事実。どのパーツにどのくらい注入するのか、どの部分を細くすると美しいのか、といった経験値や審美眼がものをいう

ガウンに着替え、「このプニプニが……」と、先生にたわわな二の腕をさらす。私の腕・肩周りを一通りチェックしていただき、注入箇所を決定する。

先生いわく「二の腕も気になるけれど、付け根のハミ肉も減らすとキレイよ」とのこと。そういえば、ブラをつけるとぽっこり肉がのってしまい、ノースリーブを着るとその肉がチラ見えしてることがある。 「二の腕が太い」って一口に言っても、この付け根部分の印象は確かに大きいのかも。

00shutterstock_307332779

私がそんなことを考えている間に、「じゃ、始めまーす」と先生はサクサク準備。そしてさっそくブスリ。

先生、施術がとても早い。聞けば、注射はゆっくりさすほうが痛く、また痛点は決まっているのでそれを避ければさっと施術できるとのこと。

注射する位置の決め方も、注入の時間も、私が想像していたより5倍はスピーディ。片腕5箇所(付け根部分のハミ肉も含む)、両腕で計10箇所を施術していただいて、せいぜい2分といったところだろうか。

注射の痛み以外はなんのストレスもなく、「先生、もう終わりなの……」とあっけなく感じるほど。グイグイ揉まれるとか痛みに悶絶するといったドラマティックな展開はゼロで、スピーディにスマートに終了した。

006shutterstock_613517315

薬剤が脂肪を溶解させ、ほっそりを実感するまでには1〜2カ月を要するそう。モコモコのファーコートが今年は着れるかも……。ほっそり腕の自分(イメージ)にうっとりしつつ、帰路についた。

こちらのクリニックでありがたいのは、注入をすべて衣理先生が担当しているということ。多くの患者さんを担当されている衣理先生であれば気持ち的に負担が少ない。

個人的には、太ももやお腹などドーンとお肉がのっているところはマシーンでの施術に任せて、「ここのお肉がちょっと減るとキレイなのに」という部分は脂肪溶解メソにしたいなという感じ。

ボディをデザインする審美眼やテクニックがあるドクターなら、最短でキレイなラインに整えてくれるはずだ。

[衣理クリニック表参道]
住所:東京都港区北青山3-5-30 入来ビル4F/5F
電話:03-5786-1155
診察:10:00〜19:00(最終受付時間は施術内容によって異なるのでお問い合わせを)
*Dr.衣理式メソセラピー 脂肪溶解メソ(ボディ)トライアル 45,000円、1回 50,000円、3回コース 125,000円、(フェイス)トライアル 22,500円など。
*衣理先生の注入テクニックは業界でも有名で、ニキビ跡や毛穴、シワやたるみなどに悩む顧客も多く訪れている。

取材・文/高見沢里子

体験レポート!美容クリニックの最新テクノロジーで痩せる

これはいい! 2分でサクサク終了の“痩せ注射”って? #クリニック体験レポ

美容クリニックの痩身メニューを美容ライターが体を張って体験取材する連載記事。今回は、注射をすることによって、脂肪細胞を燃焼させる成分を直接注入する『...

https://www.mylohas.net/2018/11/178760.html

脂肪細胞は、凍らせれば壊れる!? 最先端の痩身マシーンとは #クリニック体験レポ

美容ライターが美容クリニックの施術体験をレポート。今回は、「脂肪細胞を冷却・凍結させて壊す」という痩身メニューを体験しに、自由が丘クリニックへ。

https://www.mylohas.net/2018/10/178489.html

「痛くない」とウワサの痩身メニューを体験してみた

クリニックで行われるダイエットメニューをライター自ら体験レポート。第一回は「ラク」と話題の痩身メニュー「ヴァンキッシュ」を体験!

https://www.mylohas.net/2018/10/177627.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由