1. Home
  2. EAT
  3. 茅乃舎の鍋シリーズが限定販売中。10分でごちそうが食べられます

茅乃舎の鍋シリーズが限定販売中。10分でごちそうが食べられます

2,143

横山智世

海鮮鍋

寒くなると食べたくなる「鍋」。温かくて野菜もとれる冬の定番メニューです。

この冬もぜひ活用したいのが、だしとつゆで味わう「茅乃舎」の鍋シリーズ期間・数量限定で発売しています。

茅乃舎の鍋シリーズ、全8種

茅乃舎の鍋シリーズ

茅乃舎の鍋シリーズは、だしとつゆが別々の小袋に入っているのが特徴。別々に分けることで、繊細なだしの風味と香りが際立ち、よりおいしく食材を楽しむことができます。

だしは、鍋に合わせて素材から厳選した特製だし。一方のつゆは、味の決め手であり、だしと掛け合わせることで本格的な鍋をお家でも味わうことができます。

あご寄せ鍋のだしとつゆ

あご寄せ鍋のだしとつゆ 1人前×2回分 販売期間は2019年2月末まで(なくなり次第終了) 540円(税込)

塩白湯鍋のだしとつゆ

塩白湯鍋のだしとつゆ 1人前×2回分 販売期間は2019年2月末まで(なくなり次第終了) 540円(税込)

今年登場する鍋シリーズは、全部で8種類

あご節だしの風味豊かな「あご寄せ鍋のだしとつゆ」や野菜と鳥のうまみが凝縮された「塩白湯鍋のだしとつゆ」をはじめ、2018年12月末までの期間限定で登場する「柚子塩鍋のだしとつゆ」など、聞いただけでお腹が空きそうなラインナップです。

だししゃぶ鍋のだしとつゆ

だししゃぶ鍋のだしとつゆ 1人前×2回分 販売期間は2019年2月末まで(なくなり次第終了) 540円(税込)

胡麻鍋のだしとつゆ

胡麻鍋のだしとつゆ 1人前×2回分 販売期間は2019年2月末まで(なくなり次第終了) 540円(税込)

生姜鍋のだしとつゆ

生姜鍋のだしとつゆ 1人前×2回分 販売期間は2019年2月末まで(なくなり次第終了) 540円(税込)

辛味噌鍋のだしとつゆ

辛味噌鍋のだしとつゆ 1人前×2回分 販売期間は2019年2月末まで(なくなり次第終了) 540円(税込)

他にもシンプルで繊細な味わいが楽しめる「だししゃぶ鍋のだしとつゆ」や、胡麻のコクと甘みが魅惑の「胡麻鍋のだしとつゆ」、とくに冷える夜は食べたい「生姜鍋のだしとつゆ」、辛さでポカポカ温まる「辛味噌鍋のだしとつゆ」、2019年1月〜2月末までの期間限定で発売予定の「豆乳鍋のだしとつゆ」と毎日でも食べたくなります。

冬のホームパーティや手土産に

ビールで乾杯

たくさんの人と鍋を囲むのも、冬の食卓の楽しみ。お酒のお供としても茅乃舎の鍋シリーズは、重宝しそうです。

パッケージは、達筆な筆文字に版画風鍋イラストの上質なデザインが特徴。手触りの良い和紙素材も使用しているので、ちょっとした手土産にも喜ばれそう

この冬大活躍間違いなしの「茅乃舎」の鍋シリーズ。まずは全種類食べて、お気に入りの鍋を見つけたいです。

茅乃舎

手土産にこちらもオススメ!

贈り物のプロに聞く、ギフト選びのコツとは?<前編>

大切な人へのプレゼントほど、「これで正解?」「喜んでもらえるかな」と不安になるもの。そこで、ギフトコンシェルジュの裏地桂子さんに、大人が身につけたい...

https://www.mylohas.net/2017/11/065838gift.html?test201808

日本ワインのクオリティがハンパない! 山形県産の新しいエコワイン

日本の食文化は世界も注目していますが、このところ日本ワインのクオリティにも目が離せません。日本のワインといえば、ぶどうの産地でもある山梨が真っ先に思...

https://www.mylohas.net/2018/10/graperepublic.html?test201808

    Ranking

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. これって老眼のはじまり? 目に不調を感じたら気をつけたいこと

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    6. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    7. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. オンラインで広がったヨガの可能性。モデル・野沢和香さんが次に挑戦したいことは

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら