1. Home
  2. EAT
  3. 生っぽいものとサツマイモの相性、いいです【こぐれひでこの「ごはん日記」】

生っぽいものとサツマイモの相性、いいです【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,486

こぐれひでこ

MJ24a

hFGK4

2SaMT

【10月13日】朝ごはん:茶粥(おかきを加える)、南蛮漬け、奈良漬、タケノコ漬け、きゅうり、ナスの辛子漬け、ちりめん山椒、源吉兆の柿を閉じ込めたゼリーを半分こ。買い物ドライブへ出かける。安田養鶏所に「日野菜かぶ」がお目見えしていた。嬉しい! 冬が近づいている。

yXZuA

昼ごはん:マルちゃんの「醤油ラーメン」。もやし、豚肉、しいたけ。衣替えをする。この先、秋らしい日はないのかしら?

MJ24a

夜ごはん:本日買った魚類はイワシ5尾(300円)と鰹1尾(500円)。鰹半身をタタキに、イワシ3尾をつみれに(鍋にするつもりだったが、お腹がいっぱいになってたどり着けず、明日に延期)。鰹のタタキとサツマイモの素揚げ。生っぽいものとサツマイモの相性、いいです。

PHtYt

KGBOE

2尾のイワシを焼く。こんな炎で焼かれたので、黒焦げ。イワシの塩焼きならぬ、イワシの黒焼き。これがうまい! 1尾60円。

x56gt

お腹につみれ鍋を食べる余地がなくなり、漬物とご飯だけで夕食を終了! 鰹のタタキとイワシの黒焼き、2人分で370円なり(魚だけの値段)。安いとむやみに嬉しくなる。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

味噌の甘さが際立つからし酢味噌−今日のみそレシピ

料理研究家の小島喜和さんと管理栄養士のうすいはなこさんが提案する、19の絶品みそ料理レシピを紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/10/miso14.html?test201808

忙しい日は「アボカド×さば缶」でヘルシーパスタ |モデルケリーの日常ごはん

モデル・ケリーがきらすことがない食材が「アボガド」。栄養満点のアボガドを美味しく食べる方法をご紹介していきます!

https://www.mylohas.net/2018/10/175631kelly17.html?test201808

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    3. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

    7. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    8. 缶詰より断然おいしい。低温調理で簡単「手作りツナ」レシピ

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら