1. Home
  2. EAT
  3. 鎌倉フェリーチェでクリス智子ちゃんとランチ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

鎌倉フェリーチェでクリス智子ちゃんとランチ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,848

こぐれひでこ

u7j4w

gUZFY

【10月12日】朝ごはん:生ジュース、トースト、バナナ、オニオンスライス、ソーセージ、ヨーグルト、ミルクティ。

gzlJk

昼ごはん:リストランテ鎌倉フェリーチェでクリス智子ちゃんとランチ。朝は曇っていたのに、雲のまにまに青空が見える。江ノ島も見える。気持ちいい!

u7j4w

01:シャインマスカットをマスカルポーネで包み、それをまた生ハムで包んだのと、バターナッツかぼちゃのピュレにチーズと栗のケーキ。くく〜、すでに美味。

cI4rR

W7VXb

02:ポレンタ、チーズ、茸(別写真を参照のこと)、安納芋のチップ。

0V87u

zC4S0

03:茸4種のタリオリーニ(キノコの写真を参照のこと)。絶品なり。

TmXoI

04:トリュフたっぷりのパスタ(パスタの種類名忘れた)。いやはや、こんなにたっぷりのトリュフに出会うの、何年振りか! お・い・ち〜!

ImIgx

05:エゾジカのポワレ、ぶどう、トレビス。ソースがとても美味しい。

qz0mc

06:モンブラン。季節ですからねえ。美味しいですねえ。

Ic28D

夜ごはん:全く空腹にならず。しかしサッカー(パナマ戦)を観ながら(応援しながら)、いい加減なものを食べる。きたやつハム、トマト、キャベツ。若いサッカー人。ちょっとリズムが悪かったね。でも勝った! その調子で行こう!

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

忙しい日は「アボカド×さば缶」でヘルシーパスタ |モデルケリーの日常ごはん

モデル・ケリーがきらすことがない食材が「アボガド」。栄養満点のアボガドを美味しく食べる方法をご紹介していきます!

https://www.mylohas.net/2018/10/175631kelly17.html?test201808

トマトと卵と黒こしょうの洋風味噌スープ−今日のみそレシピ

料理研究家の小島喜和さんと管理栄養士のうすいはなこさんが提案する、19の絶品みそ料理レシピを紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/10/miso04.html?test201808

    specialbunner

    Ranking

    1. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

    5. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    6. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    10. 掃除機スタンドなら、壁に穴を開けなくてOK。本体もノズルも「見せる収納」

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    5. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    10. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由