1. Home
  2. MIND
  3. 【今週のお悩み】上司とのコミュニケーションを深めるにはどうしたらいい?

【今週のお悩み】上司とのコミュニケーションを深めるにはどうしたらいい?

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。今日は、「上司とのコミュニケーションをより深めるにはどうしたらいいですか?」という悩みにお答えします。

TETUYA01

「わたし○○さんや○○さんと仲がいいですよ」と自分の人脈をひけらかして自慢する人いません? ただよくよく聞くと、言うほどそんなに仲良くない。僕から言わせるとそれはただの知り合いレベル(苦笑)。今回は、仲の良い人とさらに仲を深めるコミュニケーションについて書いてみたいと思います。

イジコミとは?

イジコミ。これは僕が考えた造語。相手をイジるコミニュニケーションのこと。本当に仲の良い人同士の会話を聞いていると、会話の中でちょいちょいお互いをディすっているのを耳にします。

「○○ってほんと天然だよ」「ほんとファッションセンスないよね」など。年齢差関係なく後輩が先輩を、部下が上司をイジる。イジられた方も、口では「上司に向かってよく言うな」と言いながらもなぜか嬉しそう。ここまで言え合える関係性こそが、コミュニケーションの深みだと感じました。

ということは仲をより深めるために「相手をイジりましょう!」と言いたいところですが、一歩間違うと相手の怒りを買うことに(笑)。ここが難しいところ。これは自然の流れの中で、少しずつ少しずつイジっていける関係性を作るべきだと思います。もちろん自分もイジられる覚悟を。

迎合、ゴマスリだけじゃない、大事なのは人間性の発見!

TETUYA01

迎合、ゴマすりこそが相手とのコミュニケーションを深める秘訣と勘違いしている人がいます。もちろん、なかには迎合されることが好きな人もいますが、人として素晴らしい人格者ほど、そんな薄っぺらい迎合やゴマすりを見抜きますし嫌います。

本当に深いところで繋がりたいなら、こんなうわべのテクニックではダメ。一番心をつかむのは、相手が自分では気づいていない人間性を発見して言ってあげること。これに限ります(笑)。

「○○さんて意外とシャイですよね」
「○○さんて、○○部長の上手く転がしていますよね」
「○○さんて、意外と頑固なところありますよね」

僕の経験上、発見するポイントは良いことも悪いことでも、どちらでも良いと思うんです。大事なのは「自分が気づいていない人間性」を見つけてくれたこと。それだけ日頃から自分を見てくれていることに、言われた方は嬉しさを感じるとともに信用が深まるんです。

イジコミも良いんですが、まだこっちの方が皆さんには向いてるかもですね。明日から、仲を深めたい人がいたら、その人の外見からではわからない、そして自分では気づいていない人間性を発見してあげてください。

イラスト/古荘風穂

日常的に使える。実用的なコミュニケーション術

「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

コミュニケーションの達人TETUYAさんの連載「コミュニケーションのネタ帳」。色気イコール外見だと思っていませんか?今回は、「この日空いてる?」と言...

https://www.mylohas.net/2018/09/175219.html

「おいしいお店知らない?」と聞かれたとき、即レスが正解とは限らない

コミュニケーションの達人TETUYAさんの連載「コミュニケーションのネタ帳」。今回のテーマは、お店の紹介の仕方でも、意外と「差」がでるポイントです。

https://www.mylohas.net/2018/08/172939.html

TETUYA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    2. 筋肉のつく高タンパク質をワンプレートでおいしく。保存できるおかず7

    3. メイクしたまま寝てしまったら? 老け知らずな人に学ぶ美容術10

    4. じつは若い人にも増えている。2型糖尿病ってどんな病気?

    5. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    6. 女性の75%が経験する「セックスが痛い」。婦人科医が教える性交痛のなくし方

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    9. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    7. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    8. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    9. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    10. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    7. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    8. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    【今週のお悩み】上司とのコミュニケーションを深めるにはどうしたらいい?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More