1. Home
  2. PRESENT
  3. 寒い日のヨガレッスンに。足元を温めながらリラックスできるレッグウェア【プレゼント】

寒い日のヨガレッスンに。足元を温めながらリラックスできるレッグウェア【プレゼント】

10,195

640_480_yoga_01

暑すぎず、寒すぎず。心地よくヨガが楽しめる季節です。でもクールダウンの時間になると途端に足元から冷えてくることも。寒さが増してくる冬に備えて、防寒用のレッグウェアを用意したいものです。

選ぶポイントは、足首からふくらはぎまである長さであること。足首は皮膚のすぐ下を太い動脈が通っているので、冷えると全身の血行不良に影響するとも言われています。またふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれるように、下半身にたまった血液を心臓に戻す役割を担っているため、ここも冷やすのはNG。

そこでおすすめなのが、機能系レッグウェアブランドBODY CLOTHING(ボディ クロージング )新作ヨガ用レッグウェア「ヒールレスロングウォーマー」です。

ロングウォーマーで屋外でもあったか

640_480_yoga_02

ヒールレスロングウォーマー

足と歩行を徹底的に科学した、株式会社ナイガイのレッグウェアブランド「ボディクロージング」。筑波大学との共同研究により生まれた機能性ソックスなど、軽快なフットワークが実感できるアイテムを展開しています。なかでもヨガ用レッグウェアシリーズは、履き口部分にオリジナルの特殊なゴムを採用しているため、しなやかな伸びがあり、優しく足にフィットするのが特徴。もちろん消臭素材使用です。だから、安心してポージングに集中できるのです。

そして「ヒールレスロングウォーマー」はウール混素材を使っているので、これからの季節に重宝するアイテムです。かなり厚手なので、脚が冷えやすい人や、屋外ヨガにおすすめ。レギンスの上からでも履けますね。長さがたっぷりあるので膝上まで伸ばすことも可能。好みに合わせて丈の調節ができます。ヒールレスデザインなのでポージングしやすいのもうれしいところ。サイズは23〜25cm。3色から選べます。

暖かい室内ではさわやかな薄手素材を

640_480_yoga_03

ヒールレスショートレッグウォーマー

冬でもスタジオ内が暖かい場合は、厚手だと汗ばむことも。そんなときは、同じく「ボディクロージング」から販売中のヒールレスデザイン、「ヒールレスレッグウォーマー」が◎。足首はしっかりとサポートしつつ、薄手の素材なので季節を問わず、夏でも、暖かいスタジオでもさわやかに使えます。サイズは23〜25cm。カラーは4色展開です。

ヨガ用のレッグウェアはもっていないという人も、新しいものを追加したいという人も、レッグウェアに主軸をおく老舗アパレルメーカーの技術をこの機会にぜひ試してみませんか?そこで今回は、「ヒールレスレッグウォーマー」の杢グレー(グレー)と「ヒールレスロングウォーマー」のグレイッシュピンク(ピンク)をセットで5名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:5名様
  • 応募締切:11月18日(日)
  • 当選発表:11月19日(月)
  • プレゼント提供: ナイガイ

【商品詳細】

  • 商品名:ヒールレスレッグウォーマー
    サイズ:23~25cm
    価格:1,620円(税込)
    素材:綿、ナイロン、ポリエステル、アクリル、ポリウレタン
  • 商品名:ヒールレスロングウォーマー
    サイズ:23~25cm
    価格:2,160円(税込)
    素材:アクリル、ポリエステル、ナイロン、ウール、ポリウレタン

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃酸の逆流を促すNG食品6つ

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 上半身やせを狙える15分自宅トレーニング。3日に1回でOK!

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?