1. Home
  2. EAT
  3. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

33,329

MYLOHAS編集部

アボカド

image via shutterstock

野菜コーナーで、ちょうどよい熟し具合のアボカドを、ひとつずつ吟味しながら探してまわる、という経験はみんなあるはず。ただ、どんなに探してもちょうどいいものがないこともあります。

「サルサとトルティーヤチップスではありきたりなので、明日のおもてなしにワカモレはどうしても外したくない!」そんなときも、あきらめる必要はありません。カチカチのアボカドを、一晩で完熟にする画期的な方法があるのです。

アボカドを素早く熟させる方法

アボカド

image via shutterstock

やり方は、まだ若いアボカドを茶色の紙袋に入れて口を閉じ、キッチンのカウンターに置いておくだけ。とっても簡単ですよね!

ソーシャルニュースサイト、Redditのとあるユーザーは、保冷用の缶ビールホルダーに入れるのもさらなる手だと明かします。

なぜこんな方法が効くのか不思議に思うかもしれませんが、これはアボカドが放出しているエチレンガスが関係しています。このガスは、通常はゆっくりと放出されて、アボカドもそれにあわせて少しずつ熟します。でも、アボカドを袋の中や、缶ビールホルダーの中に閉じ込めておくと、ガスの濃度が高まり、熟すスピードが早くなるのです。

果物

image via shutterstock

もっと早くしたいなら、エチレンガスを放出するフルーツを袋の中に一緒に入れましょう。たとえば、バナナ、りんご、キウイなどがおすすめです。これはなかなかのアイデアです。この方法は、アボカドだけでなく、他のフルーツを熟させたいときにも使えるので覚えておくとよいでしょう。

アボカドが完熟かどうか見分ける方法

アボカドを切る

では、次に気になるのは、どうやったらアボカドが完熟かどうか見分けられるかということです。

カリフォルニアアボカド協会によると、色だけで判断するのは間違いだそう。これは、ハース種は熟すにつれて、緑が濃くなるか、黒っぽくなるけれど、他の種類の場合は、熟してももとのうすい緑のままのため。

なので、本当に熟しているか確認するにはそっと押してみることだと言います。もし、熟していて食べられそうなら、しっかりとしたかたさを保ちながら、わずかな弾力を感じるはず。

レシピサイトのDelishがすすめる完熟度の確かめ方は、ヘタの部分を取ること。「ヘタを取ったところが茶色かったら、中は間違いなく腐っています。でも、新鮮で緑色だったらすかさず買いましょう」

おいしいアボカドレシピを試したい!

焼いてもおいしい! 簡単アボカドプレート2種 | モデルケリーの日常ごはん

今回は、身近なスーパーフード「アボカド」をKelly流の食べ方をレシピとともに公開!半分に切ったアボカドが具のトッピングひとつで、より栄養バランスの...

https://www.mylohas.net/2018/10/176177kelly18.html

忙しい日は「アボカド×さば缶」でヘルシーパスタ |モデルケリーの日常ごはん

モデル・ケリーがきらすことがない食材が「アボガド」。栄養満点のアボガドを美味しく食べる方法をご紹介していきます!

https://www.mylohas.net/2018/10/175631kelly17.html

Leah Groth/Use These Genius Hacks to Ripen Your Avocado Overnight
訳/Noriko Yanagisawa

    Ranking

    1. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    2. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. サウナでも体は鍛えられる! 研究でわかったサウナの優れた健康メリット

    6. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?