1. Home
  2. EAT
  3. 肌ツヤをサポート。鯛と野菜の洋風ホイル焼きのレシピ

肌ツヤをサポート。鯛と野菜の洋風ホイル焼きのレシピ

カルトッチョとは、紙で包み、素材の水分で蒸し焼きにするイタリアの料理。良質なたんぱく質を豊富に含み、低脂質な鯛を使ったお手軽レシピです。

鯛と野菜のカルトッチョ

dp

<材料1人分>

  • 鯛 1切れ
  • ブロッコリー 3房
  • マッシューム 3個
  • ミニトマト 3個
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 塩 少々
  • あらびきこしょう 少々
  • にんにく 1/2かけ
  • 白ワイン 小さじ1

<作り方>

  1. ブロッコリーは小房に分け、ミニトマトは半分に、マッシュルームは薄切りにする。にんにくは芽をとり潰す。
  2. クッキングシートに、分量のオリーブオイルのうちの小さじ1を全体に塗り、鯛を真ん中に置く。
  3. 1の野菜を乗せ、塩・こしょう、残りのオリーブオイルをかけて包む。
  4. オーブントースターで(1000W)15分ほど焼く。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

肌のツヤをサポートする、女性にうれしい魚の油。日々の食卓に取り入れようと思っていても、焼魚・煮魚が多くなってしまうのではないでしょうか? カルトッチョという洋風のホイル焼きにすることで、魚の油を失うことなく摂取することができます。鯛のほか、鱈や鰆でもおいしく仕上がりますよ。

簡単・おいしいレシピはこちら

15分で完成。マッシュルームとトマトのバター蒸し

15分で完成する、マッシュルームとトマトのバター蒸しのレシピをご紹介。食物繊維が豊富なマッシュルームと、ビタミンCが豊富なミニトマトをあわせた簡単な...

https://www.mylohas.net/2018/09/175608diet_recipe.html

10分で作れる簡単おかず。里芋のゆず味噌田楽のレシピ

じつは芋類の中で、もっとも低カロリーな里芋。皮のままレンジで加熱すれば、手間をかけずに皮をむくことができます。10分で作れる「里芋のゆず味噌田楽」の...

https://www.mylohas.net/2018/09/175074diet_recipe.html

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    2. 【お悩み】マンネリ化してしまったパートナーをその気にさせる方法は?

    3. 医師に聞く、性欲のメカニズムとは? よい人間関係とセックスは関係ない

    4. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    5. 将来病気になりにくい人は、腕立て伏せを何回できる?

    6. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    7. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    8. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは