1. Home
  2. BODY
  3. 角質ケア&保湿のルーティンが人気。セレブが美を保つ秘訣とは?

角質ケア&保湿のルーティンが人気。セレブが美を保つ秘訣とは?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

セレブ

セレブが20年前とまったく変わらぬ美しさを保っているのを見ると、お金と遺伝子だけでなくほかにどんな秘密があるのだろう、と思ったことがあるのではないでしょうか。

若さの泉を見つけたから?それとも、「毎日水をたっぷり飲む」みたいなびっくりするくらいシンプルなことが秘密なのでしょうか?

彼女たちのスキンケアやフィットネスの習慣を探ってみました

エヴァ・ロンゴリア

エヴァロンゴリア

ドラマ『デスペラートな妻たち』にも出演した女優のエヴァは、いくつかの種類のフィットネスを組み合わせて、体がいつもなにかに挑戦しているようにしていると言います。「いろいろやっていて、ランニングもヨガもピラティスもソウルサイクルもしています。常にいろいろミックスしてトライしてるの」と教えてくれました。

ワークアウトの後には、自分と夫のために朝食(たいてい、卵の白身、ホウレンソウ、ターキーベーコンなど)を作るそうです。

タイラ・バンクス

タイラバンクス

スーパーモデルのバンクスはデビューした頃と変わらないくらいシミがありません。彼女の洗顔の方法は、実はこれ以上ないくらいにシンプルなんです。「特別なことはしていなくて、洗顔クロスを1日に朝晩2回使うだけです」と話します。

角質を取り除く以外は保湿にとてもこだわっていると言い、体中にローションを塗っているそう。シャワーから出たら、背中、脚、お尻にローションを塗っているそうです。

ジェニファー・コネリー

ジェニファーコネリー

彼女は、スキンケアのルーティンに、メイクよりも時間をかけている、と話します。

Shiseidoの顔としても活躍している彼女は、Future Solution LXを使い、クレンジングフォームとスキンソフトナーを、SPF入りの保湿クリームの前に使っていると言います。

サットン・フォスター

サットンフォスター

テレビ番組「Younger」では“20代のふりをする40歳の母”を演じているフォスターですが、彼女を見ていれば、それも信じてしまうくらいです。フォスターは番組内では、グラデーションカラーのヘアスタイルや、黒いマニキュア、はやりのファッションなどで固めていますが、スキンケアに関しては元からすべて持ち合わせていたようです。

10代の頃から、日焼け止め、保湿剤とアイクリームを朝晩使い、角質除去もしっかりしていたと言います。さらに仕事以外でメイクは最低限にして、アルコールのかわりに水をしっかり飲んでいるそうです。

サバンナ・ガスリー

サバンナガスリー

『Today』の司会として、ガスリーは毎日カメラにベストな状態で向かわなくてはいけないというプレッシャーにさらされています。でも、週末になると自然の美しさを満喫して、SNSにノーメイクのセルフィーを載せています。

熱心なテニスプレイヤーでもあるガスリーは、軽いヘルシーな食事を心がけています。でも、夕食には友達とのピザやカクテルも楽しむ余裕を持っているそう。

リブ・タイラー

リブタイラー

6歳から、母や祖母にスキンケアの大切さを学び、10代の頃はすでにフェイスマスクや保湿剤を集めていたと言います。

毎晩クラリソニックを使って顔を洗い、体じゅうの角質を落としているそうです。タイラーは若々しくつやつやな肌になるように、うすいメイクを心がけています

つやつや肌のために角質ケア

ソルトではなく、シュガーのボディスクラブを選ぶ理由

これからのシーズンは、ミュールやサンダル、ノースリーブなど、かかとや肘が気になります。角質ケアをしたくても、敏感肌で敬遠しがちだった、という人にもう...

https://www.mylohas.net/2015/07/047743johnmasters.html?test201808

かかとのケア大丈夫? モロッコ生まれの角質ケアでツルスベ美脚に

これからの季節は、素足にサンダルやミュールを履く機会が増えてきます。でも、乾燥で肌がカサカサ、古い角質でかかとがガチガチ......なんてトラブルが...

https://www.mylohas.net/2015/05/046457rosedemarrakech.html?test201808

Jena Sitzes/30 Stars Who Literally Haven't Aged a Day in 20 Years
訳/Noriko Yanagisawa

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    2. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    3. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    6. 冷蔵庫もテーブルもスッキリ。作り置きおかずの鮮度を保つ密閉ガラス容器【プレゼント】

    7. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント