1. Home
  2. MIND
  3. 不幸になることから離れて、幸せを手にする方法

不幸になることから離れて、幸せを手にする方法

運命を変えるマインド革命

10,430

0shutterstock_1092973121

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。人は無意識のうちに、どれくらい自分が「本来は幸せにふさわしい人」だったのかをはかっています。

無意識のレベルで「私はこれくらい幸せにふさわしい人間なんだ」と思えるほど、それに比例して、チャンスも縁もやってくるのです。でもその反対に、無意識に「今までどれくらい、自分が不当な扱いや犠牲になることをあえて受けいれてきてしまったか?」ということも考えてしまっています。

今回は、こうした無意識の選択をしなおし、もっと幸せを楽に手にする方法についてお伝えしていきますね。

自分がどれくらい、幸せにふさわしいと思っているか?

人は自己価値を感じていないと、自分自身が幸せになれないようなことであったとしても、無意識に受け入れてしまうようになります。

たとえば、本当はあなたは優しくされてよかった。それにふさわしい行いをしていたし、それにふさわしい女性だった。にもかかわらず、あえて自分を犠牲にしてイヤなことを受けいれてしまったり、こちらが誠実に対処しているにもかかわらず、相手の気分で身勝手に振る舞われることに付き合ってしまった……。

0shutterstock_683169130

本当は、自分だけが犠牲にならなくてよかった。私はとても頑張ってきたし、本当はもっと頑張っている人達と関わっていい人だった。

にもかかわらず、あえて自分だけが損をするような仕事を引き受けてしまったり、自分だけが我慢しているような環境や職場に居続けてしまった……。こんなふうに、我慢しすぎたり、受けいれすぎたり、許しすぎたり、妥協しすぎたり、譲歩しすぎたりしたことがあると、何度も我慢をする人生を繰り返すようになってしまうんですね。

無意識の苦しみはどう解消すればいい?

0shutterstock_623083940

では、こうした無意識の苦しみは、どう解消していけばいいでしょうか?これらを解消するためには、自分の中にあるネガティブな感情を、躊躇せずにしっかりと感じてみることが大切です。

「本当は苦しかった」
「本当はたくさん我慢していたんだ」
「そして、本当はたくさん自分で自分を我慢させてしまっていた」

こうした苦しみを感じることができたら、潜在意識=自分自身に心から謝ります。

「本当は嫌だったのに苦しめてごめんね」
「あなたに嫌なことを嫌だと言わせてあげなくてごめんなさい」
「私があなたを自由にさせていなかったんだね」
「私があなたに、周囲の言うことを聞けって強制してしまっていたんだね」
「本当に、ごめんね……」

こうして、自分に謝ることで、「無意識に自分を辛い目に遭わせていた」パターンを完了させることができます。

自分を労り、さらに幸せの許可を出してあげよう

こうして、苦しみのすべてを吐き出させてあげることができたら、次に、「新しい綺麗な許可」を与えていきます。

0shutterstock_1092973121

今までぎゅっと嫌なことを受けいれてきたあなたの潜在意識に対して、「今までのことは捨てようね」「やめようね」「じゃあ、これからは新しいことを受けいれていこうね」と話しかけて許可を出してあげるんですね。

この時、難しい言葉で言っても、潜在意識はなかなか受けいれることができません。ですので、5歳くらいの泣いている子供に言ってあげるように、優しく語りかけてあげてくださいね。

「今まで大変だったね、我慢したくないことも我慢してきてしまったんだね」
「でももういいんだよ、もう我慢せずに、こんなにあなただけが苦しむ必要はないからね」
「もう、あの人みたいな人と一緒にいたくないね」
「もう、あなたはここまでの生き方と同じように、阻害されたり、愛されないことを我慢しなくていいんだよ」
「もう、あなたは優しい人と一緒にいていいからね」
「もっと綺麗なお洋服を着ていいからね」
「もっと、あなたと同じように頑張っている人達のところに行こうね」

そして伝え終わったら、「よく頑張って自分と向き合ったね。今まで感じたことのない幸せを、あなたに感じさせてあげるからね」と、約束してください。

0shutterstock_768457072

これで、今まで辛いことばかりを我慢させられて苦しんできたあなたの潜在意識が癒され、新しい目的=「自分を幸せにする」ことへと自動的に進ませることができます。

潜在意識は、不幸になることと幸せになることは同時にできません。だからこそ、不幸になることから離れて、幸せになることを選択し直してみてくださいね。

>>「運命を変えるマインド革命」をもっと読む

もっと自分らしく生きる

途中でやめてしまわずに、目標を必ず達成するには?

マリアージュカウンセラー斎藤芳乃さんが、人生を前向きに楽しむための思考法を紹介する「運命を変えるマインド革命」連載。今回は、目標を達成するための3つ...

https://www.mylohas.net/2018/10/176519.html

期待に応えることをやめてみる……自分をワンランクアップさせる思考法

マリアージュカウンセラー斎藤芳乃さんが、人生を前向きに楽しむための思考法を紹介する「運命を変えるマインド革命」連載。今回は、過去を消化して、今の自分...

https://www.mylohas.net/2018/09/176000.html

斎藤芳乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    4. 生米から30分で、もちもち玄米ごはんを作る方法 【TOKYO VEGAN】

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. ふたりの関係に刺激をプラス! カップルに試してほしいこと<後編>

    7. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. 寒い日のヨガレッスンに。足元を温めながらリラックスできるレッグウェア

    10. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    4. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    5. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    8. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    9. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    不幸になることから離れて、幸せを手にする方法

    FBからも最新情報をお届けします。