1. Home
  2. PRESENT
  3. 冬に負けない肌は今つくる。まずはヴェレダのクレンジングをチョイス【プレゼント】

冬に負けない肌は今つくる。まずはヴェレダのクレンジングをチョイス【プレゼント】

6,485

知恵子

640_480_weleda_01

秋が深まると、気温や湿度の低下でお肌が乾燥しはじめます。さらに皮脂の分泌量も減り、目元や口元がカサつくことも。うるおいをキープし、紫外線による夏ダメージからも回復させて、健やかな肌状態で冬を迎えたいものです。

そこで重要になるのが、クレンジング。きちんとメイクを落としたくても、ゴシゴシ擦るのはNG。お肌のバリア機能や保水機能を鈍らせてしまわないよう、やさしく洗い流します。またクレンジング剤はメイク落ちのよさはもちろん、うるおいをしっかりと守ってくれるものがベスト。

オーガニックコスメブランドのパイオニアである「WELEDA(ヴェレダ)」から誕生した、「モイスチャー クレンジングミルク」がおすすめです。

ミルクタイプなのにしっかり落ちる

640_480_weleda_02

うるおいを守りながらメイク汚れ・皮脂汚れをしっかり落とす、濃密テクスチャーの新感覚ミルク、「モイスチャー クレンジングミルク」。

ミルクタイプと聞くと汚れ落ちに不安を感じることも。でも「モイスチャー クレンジングミルク」は一般的なクレンジングミルクの洗浄構造に加え、補助洗浄成分として肌に優しいアミノ酸の洗浄剤もプラス。このヴェレダ独自の洗浄ベースが、スピーディーにあらゆる肌汚れを浮かせ、軽い力で馴染ませるので、肌負担もなくすっきりとクレンジングできます。

もちろんダブル洗顔も不要。そのうえ、贅沢に配合されたオーガニック植物オイル&エキスが肌にうるおいを与えるから、スキンケア効果も高いのです。

日本人のメイク環境を考慮して開発

640_480_weleda_03

配合されているオーガニック植物オイルは、オリーブ果実油とホホバ種子油。これらがやわらかい洗いあがりを実現してくれるとか。

さらにハマメリス水、セイヨウシロヤナギ樹皮エキスが透明感をひきだし、なめらかな肌に整えてくれます。だから、洗いあがりの肌もつっぱることがなく、しっとりとした心地よさが続くのですね。夜のクレンジングとしてだけでなく、朝の洗顔にもおすすめなのだそう。

香りは心まですっきりしそうなフローラルシトラス。オーガニック認証基準「NATRUE(ネイトゥルー)」取得です。日本人のために開発された日本限定処方なのもうれしいですね。

この100%植物由来成分配合のクレンジングを使って、メイク落ちのよさとスキンケア効果を実感してみませんか? そこで今回は、ヴェレダ「モイスチャー クレンジングミルク」を3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:11月25日(日)
  • 当選発表:11月26日(月)
  • プレゼント提供:ヴェレダ

【商品詳細】

  • 商品名:モイスチャー クレンジングミルク
  • 内容量:100ml
  • 価格:3,240円(税込)

↓応募はこちら↓

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?