1. Home
  2. EAT
  3. 食物繊維たっぷりで便秘解消! もっちりふわふわパンケーキ

食物繊維たっぷりで便秘解消! もっちりふわふわパンケーキ

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

13,201

史上最年少現役高校生スーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。

wholewheat_pancakes

最近、生活パターンが狂ってしまい、少し便秘気味になっていました……。朝起きたときの、お腹にまだ何か残っているような不快感を感じ続けて3日間。思い切ってデトックスすることに。

しかし、そんなタイミングでも、食べたくなってしまったのがパンケーキ。デトックスとはかけ離れてそうなパンケーキですが、どちらも手放せなかったので「デトックスパンケーキ」を作っちゃいました!

全粒粉で作る“もちふわ”パンケーキ

wholewheat_pancakes1-1

今回のポイントは3つ。 ひとつ目は、 全粒粉を使うこと。ホットケーキミックスや小麦粉を使うより食物繊維をたくさん摂ることができ、デトックス効果が期待できます。

2つ目は、チアシードを入れること。食物繊維と他の栄養素もプラスしてくれるだけでなく、水分を含むとジェル状になるためもちもちのパンケーキができます

そして最後に、お酢を使うこと。お酢と牛乳でバターミルクになるため、パンケーキをふわふわに膨らませてくれます。

wholewheat_pancakes3-1

<材料> 1人分(直径8cmのパンケーキ×4)

  • 全粒粉 1/2カップ
  • ベイキングパウダー 小さじ1/2
  • シナモン 小さじ1/4
  • チアシード 大さじ1/2
  • 豆乳(もしくは牛乳やアーモンドミルク) 1/2カップ
  • お酢(もしくはアップルサイダービネガー) 大さじ1/2
  • はちみつ(もしくはメープルやアガベシロップ) 大さじ1/2(※1)
  • バニラエッセンス 数滴

(※1)私は直接はちみつを掛けたため、大さじ1/2に抑えましたが、もっと入れてもいいです。

<レシピ>

  1. 全粒粉、ベイキングパウダー、シナモン、チアシードを大きなボウルに入れて混ぜます。
  2. 豆乳、お酢、はちみつ、バニラエッセンスを加えてまんべんなく混ぜたら約5分間放置し、この間にお酢にベイキングパウダーを活性化させ、チアシードに水分を吸わせます。
  3. フライパンを中火で温めたら、そこにパンケーキ生地を流し込み、手のひらサイズくらいまで広げます。
  4. 気泡が表面に見えてきたら裏返し、蓋をして3分ほど焼きます。
  5. 生地がなくなるまで、3〜4を繰り返します。
  6. お皿に盛り付けてシロップやフルーツをのせたら完成です。

このレシピのスーパーフード:全粒粉

shutterstock_610823699

image via Shutterstock

全粒粉から表皮や胚芽、胚乳を取り除いたものが小麦粉。

これらの除去される部分には、食物繊維や鉄分、ビタミンB1やたんぱく質が多く含まれています。特に食物繊維は、小麦粉の3倍! 小麦粉ではなく全粒粉を摂ることで、デトックス効果や代謝アップの効果が期待できる理由はこれらの栄養素にあるんですね。

このレシピのスーパーフード:チアシード

shutterstock_149473718

image via Shutterstock

私たちは、水溶性と不溶性の両方の食物繊維を摂取したときに、一番早くデトックスします。

チアシードは、このふたつをバランスよく含んでいるのです。 そして、私たちに不足しがちなオメガ3や牛乳の約6倍のカルシウムを含み、少し料理に足すだけで栄養素をグンと上げてくれます。

水分を含むとジェル状になるため、ハンバーグやお好み焼き、ケーキのつなぎの代わりにもなるんですよ!


実際、私はこれを食べたら便秘が治りました。美味しいスイーツを食べられて、さらにデトックスできるなんてびっくりです。材料さえそろえれば、15分で作れてしまうのでぜひ作ってみてくださいね!

Lily

    Ranking

    1. 毎食摂りたい「肉を使わない高タンパクなおかず」12選

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 筋トレに年齢は関係ない! やれば応えてくれるのが筋肉の魅力

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「鍛える」はもう古い! 気づいたら美ボディになるKaoru流メソッド

    7. かしこい筋肉強化のコツ。女性がトレーニングで気をつけたいこと

    8. 瞬速ヘアドライヤーで、一気に髪を乾かしたい! Amazonからオススメ5選

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. かしこい筋肉強化のコツ。女性がトレーニングで気をつけたいこと

    10. 筋トレで「睡眠の質」を上げるトレーニングのコツ

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選