1. Home
  2. BODY
  3. EMS×パーソナルトレーニング。自分と、そして筋肉と向き合う濃密20分

EMS×パーソナルトレーニング。自分と、そして筋肉と向き合う濃密20分

賢くやせる方法 ー効率よくヘルシーにー

2,012

諌山由梨子

ホットヨガには通っているけど、筋肉はまったくない筋トレ嫌いなライターlilyが都内随所に存在する「痩せるジム」をイラストともにレポート。第3回目は、麻布十番駅から徒歩1分の「visiongym(ビジョンジム)」に行ってきました。

visiongym_01

Visiongymはこんな人におすすめ

・周りの目を気にせず専属トレーナーさんとがんばりたい
・関節痛や故障箇所があり、日常生活にも支障をきたすなど、運動を諦めている
・短時間でがっつり汗をかきたい
・自分に合ったオリジナルのトレーニングメニューを組んでもらいたい
・ゴルフのドライバーの飛距離を伸ばしたい人(スケジュール調整の上、天沼プロの対応が可能です)

ビルの2階にあるジムの扉を開くと、現役プロゴルファーの天沼知恵子さんと、私のトレーニングを担当してくださるトレーナーの藤本さんが笑顔で迎えてくれました。天沼さんは自身が腰痛を患ったときにリハビリの傍ら、EMSトレーニングを率先して導入してその効果を実感したそう。

visiongym麻布十番店では天沼さんはじめ、身体科学に精通したトレーナーがマンツーマンで指導してくれます。また、フィジークの大会に出場しているトレーナーや女性トレーナーもいて、各人の要望や希望に応じて、それぞれに適したプロフェッショナルなトレーニングを提供してくれる点も魅力です。

トレーニングスペースには一面がガラス張りの心地よい空間。

visiongym_02

まずはEMSをつけずに5分間のウォーミングアップ。どの部位を鍛えて行きたいかなど、藤本さんとお話ししながらバイクを漕いでいたらあっという間に5分間経過。

二の腕ポヨン&お尻と太ももの境目がないので、どうにかしたい」という私の願いを叶えるべく、腕とお尻に効くトレーニングメニューで決まりました。

ちなみにトレーニングスペースの壁際には見たことのないトレーニングアイテムがズラリ。使うアイテムはトレーニングの目的により人それぞれだそう。今回、私が使ったのは縄文時代の石器のようなリング上の重り。と思ったら、1.25kg程度の重さでしたが、これを持って腕を上に伸ばした状態から、曲げ伸ばしを繰り返します。これが地味にキツイ!

visiongym_03

「20回がんばりますよー」と、一緒に回数を数えてくれる藤本さん。 「17、18、19、20!! ふぅーー!」と一息つくと、「よーし、もう1回!」と爽やかな笑顔で容赦ない言葉。

筋肉が動かなくなる一歩手前まで、EMSの強度を上げているので負荷は相当のもの。でも、結局3セットもできたので、筋肉の限界は自分で決めちゃいけないのだと思いました。

visiongym_04

一番辛かったのが、ツルツル滑るマットを使ったお尻のトレーニング

靴下を履いたままの状態で片足をマットにおいてスクワットするのですが、これがめちゃめちゃきついんです! 左足をマットに預けて、右足だけで全体重を支えながらスクワットするので10回が限界。

ですが、藤本さんの激励で10回×3セットがんばってやり遂げることができました。

藤本さん曰く、私は「カラダは柔らかいけど筋力がない」らしいのですが、柔軟性があるのに筋肉がないと、関節を痛めたりしてしまうこともあるそう。

そこで、体幹の筋肉も鍛えられるように、水の入った重りを持ちながらツルツルスクワットにもう一度挑戦! すると太ももだけでなくコアの筋肉を使うので、カラダの芯を意識できるようになりました。

visiongym_05

このように、ひとりひとりに合ったきめ細かいトレーニングをしてくれるがvisiongymの魅力。完全パーソナルなので、周りの目を気にせずにトレーニングに打ち込みたい人にもぴったり。アットホームな雰囲気で、リラックスしてトレーニングすることができそうです。

visiongym麻布十番
東京都港区麻布十番2-1-8 2F
TEL:070-1270-2975
営業時間: 9時~21時
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
体験予約はこちらから

ライターlilyさんが体験したEMSジム

筋肉に電流を流してトレーニング!? 非筋トレ系ライターが時短ジムを体験

簡単に割れた腹筋を手に入れられることで注目を浴びたSIXPAD。そのエビデンスを存分に発揮したトレーニングじむが完成したと聞きつけ、非筋トレライター...

https://www.mylohas.net/2018/09/175373sixpadstation.html?test201808

20分で最大700kcal消費! 電流×ダンスが話題のジムに行ってみた

いま話題のカラダに電流を流して行うトレーニング、EMS。ライターlilyがガチンコで体験し、その模様をレポート。今回訪れたのは、Evolv(エヴォル...

https://www.mylohas.net/2018/10/175703evolv.html?test201808

イラスト/lily

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析