1. Home
  2. BODY
  3. ダイエットしたいなら、注目すべきはカロリーではない理由

ダイエットしたいなら、注目すべきはカロリーではない理由

ポジティブ栄養学

11,472

吉川圭美

shutterstock_727792909

image via Shutterstock

コンビニのジュースやお弁当、レストランのメニューなど、最近はいろんなところでカロリー表示を見かけます。ついついチェックする人も多いのではないでしょうか。そしてダイエットのために、春雨スープや小さなパンでガマンしたり……。

でもちょっと待って。ダイエットをしたいなら、まず注目するのはカロリーではないことは、意外に知られていないように感じます。

身体は糖を優先的に使う性質がある

shutterstock_696633892

image via Shutterstock

食べ物に含まれているおもなエネルギー源といえば、糖質、脂質のふたつ。ときにはタンパク質もエネルギー源として使われます。これらは消化、吸収され、細胞で使える形のエネルギーとして作り替えられます。

一方で余った分はストックされます。糖質はまず、肝臓や筋肉などに貯蔵され、それでもおさまりきらない分は体脂肪として貯えられます。同じく余った脂質も中性脂肪となり、静かに出番の時を待っています。

エネルギーが不足したときはストックの出番。このとき、どこから使っていくかというと、最初は肝臓や筋肉にしまわれた糖から。その後に脂肪を使い始めます。そう、身体は糖を優先的に使う性質があるのです。

つまり、どんなに低カロリーの食事をしたとしても、そのなかに含まれる糖質が多いほど、脂肪燃焼のチャンスは遠ざかっていくということになります。もし、思ったようにやせないと感じている方がいるなら、もしかしたら糖質が多いことが理由のひとつといえるかもしれません。このしくみを利用したのが糖質オフダイエットといえます。

カロリーよりも、食材の持つメリットに注目

shutterstock_624558371

image via Shutterstock

カロリーを気にしている方の間でよく聞かれるのが、「だって肉はカロリーが高いから」という声。確かにそうかもしれませんが、糖質の量が少ないという意味では、ダイエットに貢献してくれる食べ物といえます。

そして肉には筋肉の材料となるタンパク質も多め。筋肉は脂肪燃焼の場でもあるのです。赤身をチョイスすれば脂肪を燃やしやすくするカルニチンもたっぷり。肉の脂も、酸化しにくい飽和脂肪酸が多く、炎症や老化を遠ざけてくれます。

さらに旬のさんまも脂が多いと敬遠する方もいるかもしれませんが、この脂こそ肌ツヤをよくしてくれるオメガ3の一種、EPAの宝庫! 季節も秋まっさかり。せっかくウェイトコントロールをするなら、身体のしくみを知って効率的にトライするのもおすすめです。

糖質オフダイエットについて

糖質オフダイエットに向いている人とそうでない人の違い

体重を落としたい人に、すっかり浸透した糖質オフ(糖質制限)ダイエット。でも中にはダイエットの効果が出にくい人も。基本から効果的に行うポイントをご紹介...

https://mylohas.net/2018/02/161548.html

糖質オフを失敗せず、効果的に取り入れるポイントとは?

糖質オフ(制限)は知ってはいても取り入れるのは難しい理由は、食事内容にあり。タンパク質を意識的に上手に摂るにはポイントがあります。効果的な方法をご紹...

https://mylohas.net/2018/02/162430.html

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    3. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    4. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    7. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    8. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    9. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    10. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    5. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    6. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら