1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. パワーアップした「アスタリフト」の新美容液。何がどう変わったの?

パワーアップした「アスタリフト」の新美容液。何がどう変わったの?

噂のハイテクコスメ

0shutterstock_440496370

肌に嬉しい注目の成分やテクノロジーが凝縮された、リピーターが後を絶たないヒットアイテムにフィーチャー。これまで感じたことがないほどの美肌へと導く、納得の手ごたえの秘密を探ります。

「メッシュコラーゲン」へアプローチという画期的着眼点

実に80年以上という、他の追随を許さないコラーゲン研究のパイオニア、富士フイルム。 この9月には、「メッシュコラーゲン」に注目した画期的美容液を発表しました。

カギとなっているのは、表皮と真皮を密着させ、肌のハリを生み出す「メッシュコラーゲン」。基底膜に網状に存在してハリ感を生み出しているのですが、その実、とても細くて繊細にできていて、加齢とともに失われてしまうそう。

独自成分「ナノレスベラトロールEX」でコラーゲンが密着

噂のハイテクコスメ

「アスタリフト」エッセンス デスティニー 30ml 6,480円(税込)/富士フイルム

アスタリフトではこれまでアスタキサンチンやリコピンといった抗酸化成分をナノ化(浸透力の高い極小サイズにすること)してきましたが、今回の美容液ではポリフェノールの一種、レスベラトロールをナノ化。肌への浸透力はナノ化することでなんと4倍も高まり、メッシュコラーゲンが強化されることに。ぷりっとしたハリ感とふっくら厚みある肌へと導く力がパワーアップしました。

「肌がしぼんできた気がする」、「シーツの跡がなかなかとれない」、「指で触れたとき、肌が薄くなったよう……」

そんな変化に心当たりのある人におすすめです。最新の密着テクスチャーをぜひ試してみて。

正しい方法知ってる?スキンケアを基本からおさらい

正しい洗顔のやり方って? 美肌ドクターが伝授!

意外と知らない、正しい洗顔のやり方を美肌ドクターが伝授。「朝は洗顔しないほうがいい?」「洗顔料の選び方は?」「正しく洗顔できていない人が多いって本当...

https://www.mylohas.net/2017/06/062784basis.html

正しい保湿のやりかたは?15のギモンに専門家がお答え

スキンケアでもっとも大切な「保湿」の正しい方法を、ぴかぴかの美肌の主にしてゴッドハンドであるアンチエイジングデザイナー・村木宏衣さんに教えていただき...

https://www.mylohas.net/2017/07/063803skincare.html

[ASTALIFT]

取材・文/高見沢里子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって