1. Home
  2. EAT
  3. メイチダイ、ふんわりした食感とおだやかな甘み【こぐれひでこの「ごはん日記」】

メイチダイ、ふんわりした食感とおだやかな甘み【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,579

こぐれひでこ

UXB10

Ju2f5

【9月20日】朝ごはん: 昨夜残った豚肉の生姜焼きと玉ねぎを煮て卵でとじた丼、生姜とネギのすまし汁。雨が降っているが、買い物ドライブに出発。

nEQUX

三崎港にある鮮魚店に、こんな美しい魚が並んでいた。「アカハタ」という魚だそう。写真よりもっと透明感があって、美しかった。我が家で買ったのは「メイチダイ」と「シロガイ」と「アオリイカ」。

5nwdm

zDbMr

昼ごはん:「桶ヤ」でさつま揚げと温かいとろろそば。とても美味しい蕎麦だった。

cH2vJ

夜ごはん:茹でた生落花生(美味しいもんだね)、里芋煮(すだち)(里芋も美味しい)

UXB10

アオリイカの刺身とメイチダイの炙り。メイチダイ、ふんわりした食感とおだやかな甘み。器の葉っぱは「ツルムラサキの葉」(すかなごっそで売っていた)。

cXuzX

白貝を蒸して熱々のごま油(塩とネギを最後に入れて)をジュッとかけた。うまかった。

2G7f1

アオリイカのゲソとメイチダイの半身を炭焼きに。ゲソが柔らか。タイは刺身よりも旨味が増す感じ。

YtvyX

ご飯、白貝のお吸い物(ねぎ)、漬物(野沢菜、生姜、なす)で食事を締め、最後に巨峰(強い甘みが魅力的だ)。

自民党総裁選、安倍晋三勝利。予想よりも票数の開きが大きくなかったようだが、会見で「憲法改正をやる!」と息巻いていた。う〜ん、またもや3年間、同じ人に導かれてニッポンは歩まなければならないのか。う〜ん。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

疲労回復&栄養価が高い! 絶品お蕎麦ボール|モデルケリーの日常ごはん

ランチにいいシンプルなそばも、サーモンやアボカドをのせて彩りよく楽しむのがKellyスタイルです。スーパーフードで作るつゆだれも、栄養価が高いうえに...

https://www.mylohas.net/2018/09/173599kelly16.html?test201808

すぐに実践できる!「味噌」のチカラを活かす6つのコツ

がん予防やダイエット効果、美肌効果などが期待でき、自律神経のバランスを整える働きもある味噌。第3回では、味噌の知られざる健康効果を研究する渡邊敦光先...

https://www.mylohas.net/2018/09/175584.html?test201808

    specialbunner

    Ranking

    1. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    2. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    3. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    8. 5役も果たすオールインワン。大人肌のための機能性ジェル【プレゼント】

    9. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    10. 簡単ドーシャチェックで、あなたのアーユルヴェーダ体質を診断!

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    6. 低カロリーなのに、お昼までお腹が空かない! ヘルシー朝食9選

    7. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    8. 管理栄養士が教える、風邪予防におすすめな食材ベスト3

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!