1. Home
  2. PRESENT
  3. ストレス老化&顔の下半身太りの不安を解消! AYURAの集中ケアマスク&リフトクリーム【プレゼント】

ストレス老化&顔の下半身太りの不安を解消! AYURAの集中ケアマスク&リフトクリーム【プレゼント】

7,145

AYURA_main

ストレスが原因と思わる肌のしわ、たるみ、またフェイスラインのゆるみを感じたとき。

ぜひ試したいのが、ホリスティックケア・コスメブランド「AYURA(アユーラ)」の「アユーラ モイストリフトクリーム」と「アユーラ リズムコンセントレートマスク」です。

ストレス老化を回復させるクリームって?

cream

見た目年齢の差に影響を与える、しわ、たるみ。「アユーラ」によると、それらはストレスが「年齢老化=加齢による老化現象」を加速させている「ストレス老化」によるものだとのこと。

でも幸いなことに、この「ストレス老化」が原因のしわ、たるみは、きちんとケアすれば、ハリのある上向き肌に回復するというのです。

そもそも「ハリ」とは、良質なコラーゲンと、元気な線維芽細胞の結びつきによるもの。「アユーラ」はそこに着目し、ハリのもとに3ステップでアプローチするクリーム「アユーラ モイストリフトクリーム」を開発しました。

  • ステップ1:配合されているコラーゲン産生促進成分により、コラーゲンを増やします。
  • ステップ2:コラーゲン接着剤&結束バンド成分により、コラーゲンを束ねます。
  • ステップ3:線維芽細胞・コラーゲン結合促進成分により、結びつきを強くします。

この3段階のアプローチによって、いきいきとしたハリ感と上向きのフェイスラインが叶うのです。 さらに、保湿体力アップ成分配合により、うるおい保持力もアップ。うるおいを密封して上向きはり肌へ導く成分も配合されています。

さらに集中マスクで「顔の下半身太り」を解消

mask

ほかにも多くの人が抱える悩みとして、フェイスラインがゆるむ「顔の下半身太り」が挙げられます。

肌への乾燥や紫外線などによるダメージが蓄積し、老廃物が流れづらくなることで発生するのだそう。疲れていて不機嫌な印象を与えるだけでなく、肌の代謝リズムを乱し、乾燥や肌あれなどの悩みを招く可能性も。気づいたらすぐにケアしたいものです。

そこで便利なのが、「アユーラ リズムコンセントレートマスク」。美容液の「リズムコンセ ントレート」に配合された肌の代謝リズムを整える成分と、ダメージ修復機能を強化して溜め込んだ老廃物をデトックスする機能がプラスされた集中ケア用アイテム。

肌にぴたっと密着し、フェイスラインにそってキュッと引き上げてくれます。包み込むようなアロマティックハーブの香りで、肌だけでなく心までケアされそう。

肌をうるおいで満たしハリを与えるリフトクリームと、肌ダメージをケアしつつダメージを受けにくい肌へ導くシートマスク。 これらを使って、不安に負けない肌づくりをはじめてみませんか?そこで今回は、「アユーラ リズムコンセントレートマスク」6枚入りと「アユーラ モイストリフトクリーム」をセットで2名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 応募締切 10/27(土)
  • 当選発表 10/29(月)
  • プレゼント提供:AYURA

【商品詳細】

商品名:アユーラ リズムコンセントレートマスク
内容量:23ml×6枚入
価格:6,000円(税抜)

商品名:アユーラ モイストリフトクリーム
容量:30g
価格:8,000円(税抜)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン