1. Home
  2. EAT
  3. 体重を減らすためのヴィーガン食。でも避けるべきヴィーガン食も

体重を減らすためのヴィーガン食。でも避けるべきヴィーガン食も

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

1,812

もしあなたが栄養豊富な食品を選べば、ヴィーガン食は減量にもいい手段に。

でもヴィーガン食でも加工食品や精製された炭水化物をとりすぎると、むしろ体重が増えてしまうのです。心がけるのは、フルーツや野菜を多くとること。そうすれば、健康的な食事習慣が身について、持続的に体重を落とすことができます。

減量に効く、ヘルシーなヴィーガン食8

20180926

(左上から順に)食物繊維が多いフルーツ、葉物野菜、ナッツ類や種類、多種の野菜、豆類、全粒穀物、アボカド、豆腐

避けるべきヴィーガン食

肉の代用品の加工食品

gettyimages-709133001-1536164445

それらのすべてが健康に悪いわけではありませんが、ほかの加工食品の時と同様に、栄養ラベルを注意深くチェックします。

ヴィーガン用デザート

gettyimages-826665168-1536164550

なかに何が入っているか正確にわからないときは、ヴィーガン用のクッキー、ケーキ、アイスクリームなどはあまりカラダによくないと考えて、控えめにします。

精製された小麦でできたパンやパスタ

rigatoni-tossed-with-olive-oil-pepper-and-high-res-stock-photography-827102936-1536090687

ヴィーガン食を取り入れると、ついでんぷん質をとりすぎてしまいがち。なので、食事には野菜をたくさん入れるように心がけます。

加工品のヴィーガンスナック

gettyimages-686787635-1536164776

ヴィーガン用グラノーラバーやチップスも加工されたスナックです。含まれている物やカロリー、砂糖の量に注意したほうがいいでしょう。

フルーツ、野菜、たっぷりとりたい!

おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

糖分をやめるのが最近のブームですが、フルーツからは、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質を摂取できますし、水分も多く、繊維質もあって空腹になりにくいです。...

https://www.mylohas.net/2018/09/175476low-sugar-fruit.html?test201808

むくみを感じたときにおすすめ。利尿作用のある9種類のフルーツと野菜

野菜とフルーツは水分とカリウムの含有量が高く(種類によってはマグネシウムやカルシウムも多い)、ナトリウムを摂取しすぎた際のむくみを感じる原因となる血...

https://www.mylohas.net/2018/09/175210natural-diuretics.html?test201808

Macaela MacKenzie/How to Go Vegan for Weight Loss
訳/STELLA MEDIX Ltd.

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    2. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    3. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    6. 冷蔵庫もテーブルもスッキリ。作り置きおかずの鮮度を保つ密閉ガラス容器【プレゼント】

    7. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント