1. Home
  2. BODY
  3. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

10,590

もっとたくさん水を飲んだ方がいいとみんな大騒ぎしているけれど、実際のところどうなのか。それを知りたくて、30日間、毎日1ガロン(約3.7リットル)の水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジにトライすることにしたというライターの手記を受け、栄養士の見解は?

【ライターの手記はこちら】水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

栄養士に聞いてみました

shutterstock_649390060

image via Shutterstock

脱水症状には、倦怠感から、めまい、深刻な健康問題を招く血圧の急降下にいたるまで、いくつもの副次的な影響があります」と言うのは、Good Housekeeping Instituteの栄養ディレクターで管理栄養士のジャクリン・ロンドン博士。

「汗の比率は人によって違いがありますが、かなり激しいワークアウトを行った後に十分な水分補給を行う場合は、最低でも合計約1リットルの水を飲む必要があるでしょう。これは1日に必要な水分量に上乗せされる分です!」

水分を補給するためのロンドン博士からの6つのアドバイス。1ガロン容器はいりません!

shutterstock_685389634

image via Shutterstock

1. 1日の始まりに、朝起きたらまず大きなグラス1杯(473ml)の水を飲む。

2. 水分摂取量の目標を達成するには、甘くないカフェイン入りの飲み物もカウントしてOK。コーヒーやお茶も飲んで大丈夫。

3. ココナッツウォーターやスイカウォーターなどの甘い飲み物はやめる。糖分を摂取することになり、あとでもっと喉が乾くことになるから。

shutterstock_239256727

image via Shutterstock

4. エクササイズをした後は電解質を補充して、体から失われたものを取り戻すこと。フルーツ、ひとつかみのナッツ、トマトと低脂肪のストリングチーズ、甘さを加えずメロンやベリーを入れたギリシャヨーグルトなどを食べましょう。

5. 炭酸入りミネラルウォーターもOK。ただしお腹がふくれたり、ガスがたまったりするようならやめておく。

6. 野菜やフルーツをたくさん食べることも水分補給につながります。リンゴ1個でも1/2カップの水分が含まれています。

からだに必要な水分量がわかる、スタイリッシュなハイテックボトル

寒くなっても水分補給はからだにとってとても大事。からだに必要な水分量の管理をしてくれる、iPhoneやApple Watchで使えるハイテックボトル...

https://www.mylohas.net/2017/10/065049h2opal.html?test201808

レモン水をめぐる5つの迷信

体に良いと言われているレモン水。抗酸化作用などありますが主張が突飛なものも。信じない方が良い5つの迷信を次にご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/05/168088lemonwater.html?test201808

Kris Rile/I Drank a Gallon of Water Every Day for a Month and This Is What Happened
訳/Maya A. Kishida

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    2. 禅僧が教える、感情に飲み込まれない人になる心のワーク

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 寝ながらできる、自己肯定感を上げるトレーニングって?

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 筋肉をつくる「完全タンパク質」を摂れる! 8つの植物性食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    9. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン