1. Home
  2. BODY
  3. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

16,514

MYLOHAS編集部

もっとたくさん水を飲んだ方がいいとみんな大騒ぎしているけれど、実際のところどうなのか。それを知りたくて、30日間、毎日1ガロン(約3.7リットル)の水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジにトライすることにしたというライターの手記を受け、栄養士の見解は?

【ライターの手記はこちら】水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

栄養士に聞いてみました

shutterstock_649390060

image via Shutterstock

脱水症状には、倦怠感から、めまい、深刻な健康問題を招く血圧の急降下にいたるまで、いくつもの副次的な影響があります」と言うのは、Good Housekeeping Instituteの栄養ディレクターで管理栄養士のジャクリン・ロンドン博士。

「汗の比率は人によって違いがありますが、かなり激しいワークアウトを行った後に十分な水分補給を行う場合は、最低でも合計約1リットルの水を飲む必要があるでしょう。これは1日に必要な水分量に上乗せされる分です!」

水分を補給するためのロンドン博士からの6つのアドバイス。1ガロン容器はいりません!

shutterstock_685389634

image via Shutterstock

1. 1日の始まりに、朝起きたらまず大きなグラス1杯(473ml)の水を飲む。

2. 水分摂取量の目標を達成するには、甘くないカフェイン入りの飲み物もカウントしてOK。コーヒーやお茶も飲んで大丈夫。

3. ココナッツウォーターやスイカウォーターなどの甘い飲み物はやめる。糖分を摂取することになり、あとでもっと喉が乾くことになるから。

shutterstock_239256727

image via Shutterstock

4. エクササイズをした後は電解質を補充して、体から失われたものを取り戻すこと。フルーツ、ひとつかみのナッツ、トマトと低脂肪のストリングチーズ、甘さを加えずメロンやベリーを入れたギリシャヨーグルトなどを食べましょう。

5. 炭酸入りミネラルウォーターもOK。ただしお腹がふくれたり、ガスがたまったりするようならやめておく。

6. 野菜やフルーツをたくさん食べることも水分補給につながります。リンゴ1個でも1/2カップの水分が含まれています。

からだに必要な水分量がわかる、スタイリッシュなハイテックボトル

寒くなっても水分補給はからだにとってとても大事。からだに必要な水分量の管理をしてくれる、iPhoneやApple Watchで使えるハイテックボトル...

https://www.mylohas.net/2017/10/065049h2opal.html?test201808

レモン水をめぐる5つの迷信

体に良いと言われているレモン水。抗酸化作用などありますが主張が突飛なものも。信じない方が良い5つの迷信を次にご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/05/168088lemonwater.html?test201808

Kris Rile/I Drank a Gallon of Water Every Day for a Month and This Is What Happened
訳/Maya A. Kishida

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの