1. Home
  2. MIND
  3. 足を組むのは「拒否」。本心がわかる7つのボディーランゲージ

足を組むのは「拒否」。本心がわかる7つのボディーランゲージ

4,829

shutterstock_1054349687

目の前にいる相手は、今何を考えているんだろう? 仕事相手や同僚、家族、友人、どんな相手とのコミュニケーションにおいて、誰もが考えることではないでしょうか。

相手の気持ちを知るひとつの方法に、ボディーランゲージがあります。

ボディーランゲージを知れば、相手との距離が縮まる

shutterstock_579872731

無意識のうちに心の内を表現している「ボディーランゲージ」。正しく感じ取ることができれば、より円滑なコミュニケーションが可能となり、相手との距離も自然と縮まるはず。

BUSINESS INSIDER JAPAN」から、専門誌『Psychology Today』や研究論文、書籍をもとにしたボディーランゲージとそれが表す心の内を紹介します。

7つのボディーランゲージからわかる本心

shutterstock_648909028

  • 目の周りにしわの寄らない笑顔は偽物かも
  • 眉を上げるのは、不快感の印であることが多い
  • あなたの姿勢や動きに相手が合わせてきたら、会話は多分うまくいく
  • ただし、あまりにあなたの目をじっと見つめ続けているなら、相手は嘘をついているかも
  • 足を組むのは相手への抵抗や拒否感を示していることが多く、交渉においては悪い兆候
  • 顔や手を繰り返し触る場合、神経質になっていることが多い
  • 顔の表情に左右差がある場合、感情を偽っている可能性も

(「BUSINESS INSIDER JAPAN」より引用)

どんなシーンでも、覚えておくと役に立ちそうなものばかり。相手の心を察することができれば、よりよい関係づくりに取り組むことができます

しかしボディーランゲージは無意識に発していることが多いので、自分も気をつけないと、知らずしらずのうちに相手に気持ちが伝わっているかもしれません。

知っておきたい、コミュニケーションスキル

じつは好感度をあげる、お願いの仕方

やることがたくさんあってどうしようもないとき人の手を借りることはできていますか?ポイントを押さえるとお願い上手になって心の負担が減りそうです。

https://www.mylohas.net/2018/08/172985help.html?test201808

人間関係をもっとスムーズにするには? 相手の心に響く話し方のヒント

プロが伝授する「言葉の力」を身につける方法をご紹介。ノートを活用して、日常のコミニュケーションや人間関係をスムーズにする言葉のトレーニングをしましょ...

https://www.mylohas.net/2018/07/171634speak.html?test201808

BUSINESS INSIDER JAPAN

image via shutterstock

横山智世

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 自分の「価値下げ」をしてない? 褒められて返す言葉でわかる深層心理

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. あなたに悪影響を与えている! 「有害な友達」を見極めるポイント5つ

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. じつは誰にでも起こりうる。「頭痛」との上手な付き合い方

    8. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. ベタベタしない。さらさらで気持ちいい日焼け止め7選

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?