1. Home
  2. MIND
  3. 足を組むのは「拒否」。本心がわかる7つのボディーランゲージ

足を組むのは「拒否」。本心がわかる7つのボディーランゲージ

2,036

shutterstock_1054349687

目の前にいる相手は、今何を考えているんだろう? 仕事相手や同僚、家族、友人、どんな相手とのコミュニケーションにおいて、誰もが考えることではないでしょうか。

相手の気持ちを知るひとつの方法に、ボディーランゲージがあります。

ボディーランゲージを知れば、相手との距離が縮まる

shutterstock_579872731

無意識のうちに心の内を表現している「ボディーランゲージ」。正しく感じ取ることができれば、より円滑なコミュニケーションが可能となり、相手との距離も自然と縮まるはず。

BUSINESS INSIDER JAPAN」から、専門誌『Psychology Today』や研究論文、書籍をもとにしたボディーランゲージとそれが表す心の内を紹介します。

7つのボディーランゲージからわかる本心

shutterstock_648909028

  • 目の周りにしわの寄らない笑顔は偽物かも
  • 眉を上げるのは、不快感の印であることが多い
  • あなたの姿勢や動きに相手が合わせてきたら、会話は多分うまくいく
  • ただし、あまりにあなたの目をじっと見つめ続けているなら、相手は嘘をついているかも
  • 足を組むのは相手への抵抗や拒否感を示していることが多く、交渉においては悪い兆候
  • 顔や手を繰り返し触る場合、神経質になっていることが多い
  • 顔の表情に左右差がある場合、感情を偽っている可能性も

(「BUSINESS INSIDER JAPAN」より引用)

どんなシーンでも、覚えておくと役に立ちそうなものばかり。相手の心を察することができれば、よりよい関係づくりに取り組むことができます

しかしボディーランゲージは無意識に発していることが多いので、自分も気をつけないと、知らずしらずのうちに相手に気持ちが伝わっているかもしれません。

知っておきたい、コミュニケーションスキル

じつは好感度をあげる、お願いの仕方

やることがたくさんあってどうしようもないとき人の手を借りることはできていますか?ポイントを押さえるとお願い上手になって心の負担が減りそうです。

https://www.mylohas.net/2018/08/172985help.html?test201808

人間関係をもっとスムーズにするには? 相手の心に響く話し方のヒント

プロが伝授する「言葉の力」を身につける方法をご紹介。ノートを活用して、日常のコミニュケーションや人間関係をスムーズにする言葉のトレーニングをしましょ...

https://www.mylohas.net/2018/07/171634speak.html?test201808

BUSINESS INSIDER JAPAN

image via shutterstock

横山智世

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    足を組むのは「拒否」。本心がわかる7つのボディーランゲージ

    FBからも最新情報をお届けします。