1. Home
  2. BODY
  3. 便秘タイプには肥満体型が多い? 腸トラブルを解消して、ダイエットを成功させる方法

便秘タイプには肥満体型が多い? 腸トラブルを解消して、ダイエットを成功させる方法

ポジティブ栄養学

3,833

shutterstock_284718578

image via Shutterstock

長年ガンコな便秘に悩まされている、ガスがたまりやすい、ちょっとしか食べていないのにお腹が驚くほどパンパンに張ってしまう……。こうした腸のトラブルは、他人からはわかりにくいながらも、本人としてはつらいものです。

そんな腸について、近頃ではさまざまなことが解明されています。たとえば体型との関係。便秘タイプのSIBO(小腸細菌異常増殖)の場合、腸トラブルを解消することでダイエット成功に近づきやすくなることがわかってきました。

便秘タイプのSIBOには肥満体型が多い

shutterstock_1059858875

image via Shutterstock

本来なら大腸にいるべき細菌たちが、小腸で異常繁殖してしまうのが小腸内細菌増殖症(SIBO)。なんと5人にひとりはかかっているといわれます。

SIBOは大きく、下痢タイプの方と便秘タイプの方に分けられます。便秘タイプの場合、小腸のなかで古細菌がメタンガスをたくさん発生させてしまい、腸の動きをさまたげてしまうことに。その結果、便秘やおなかの張りとなってあらわれてきます。

さらに最近わかってきたのが、便秘タイプには肥満体型が多いこと。そしてある研究で、彼らに対し除菌をしたところ、総コレステロール、LDLコレステロール、インスリンレベルが改善したという報告があります。

さらにハツカネズミに古細菌を与えたところ、体脂肪が増えたという研究も。逆に考えると、SIBOを解消することでスリムなボディラインが近づく、といえます。

お腹トラブルを解消してボディラインもスッキリ

shutterstock_617620079

image via Shutterstock

便秘対策といえば、よく知られるのがヨーグルトを毎日コツコツとることですよね。

でも逆に調子が悪くなってしまう人は、SIBOの可能性があります。ただでさえ小腸に細菌が増えすぎてしまっているにもかかわらず、さらに菌を増やすことで不調を招いてしまうことに……。

腸にトラブルがあるということは、何かしらの炎症があるということ。病気もエイジングも招きやすい状態ともいえます。さらに太りやすいとなると、女性としては気になりますよね。

最近では、低FODOMAP食など、食事で腸を整える方法もいろいろあります。気になる場合は、オーソモレキュラー栄養医学に精通したドクターの力を借りるのもいいかもしれません。

腸のこと、きちんと知ってる?

納豆、塩麹、ヨーグルト。でもその腸活がトラブルの原因かも?

善玉菌や食物繊維は、腸内環境を整え、よくしてくれる、ということは多くの人が知るところでしょう。でも実は、これらの食べ物が、逆にお腹の不調を呼ぶ場合が...

https://mylohas.net/2018/09/174441sibo.html

腸にやさしく、おなかの張りを解消する「低FODMAP食」ってなに?

もしおなかの張りやガス、下痢に悩んでいるのなら、「低FODMAP(フォドマップ)食」を行うとよいかもしれません。

https://mylohas.net/2018/06/168533fodmap.html

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    2. 毎日のみそ汁でぐっすり眠れるように? 医師考案のおすすめ具材レシピ

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 8分を惜しまないで。座りっぱなしで死なないために毎日できること

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    7. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント