1. Home
  2. EAT
  3. 「おいなりさん専門店」がパリのトレンド・スポットに⁉

「おいなりさん専門店」がパリのトレンド・スポットに⁉

寿司はすでに世界中で定着しつつありますが、おいなりさんはその物珍しさから、ヨーロッパでも近頃ブームになりつつあります。

oinari_tempo

パリ第9区にある、話題の日本レストラン「Oinari。パリでのトレンド立役者でもある日本人オーナー兼シェフの岩佐さんに話をうかがいました。

フランス人もほれ込む、見た目麗しい「京風おいなり」

oinari_yoko

中身がよく見えるように、まるで軍艦巻きのように上部が開いていて、そこに具材が乗せてあるのがOinariのおいなりさん。ひじきに野沢菜、かに玉やしば漬けなど種類が豊富で見た目もカラフル、とっても可愛らしいのです。酸味と甘味を好むフランス人にも、その味がヒットしています。

昼間はおいなりさん入りのお弁当のテイクアウトがあり、夜はからあげやエビフライなどの居酒屋料理も提供しているそう。日本の甘酸っぱい優しい味が懐かしくなったら、いつだって駆け込めるのが素敵ですね。

家庭でもぜひ試してみたい、「京風いなり」

このお店のおいなりさんの特徴は「京風いなり」であること。岩佐さんいわく、京風おいなりはシャリの味が濃くて甘く、またあげの皮が関東に比べて薄味なのだそうです。

ホームパーティーや何かの集まりがある際には、ぜひ京おいなりを作ってみたいと思いました。作る場合のコツとして、岩佐さんが教えてくれたヒントは次のようなものでした。

砂糖も塩も通常のお稲荷さんを作るときよりも多めにし、しっかりとした酢飯を作る。あげは醤油と砂糖を控えめに具は比較的甘くないもので、しょっぱいものが合いやすいです。漬物をはじめ、とびっこなども合いますよ(岩佐さん)

大きさといい味といい、目で楽しめる最高のフィンガーフード。ドイツでも油揚げやお稲荷さんは注目されつつあり、お寿司と並んでお惣菜コーナーに並べるスーパーもちらほら出てきたほどです。みなさんもぜひご家庭で、作って楽しんでみてはいかがですか。

改めて実感、和食の魅力

和食の新たな可能性を発信。浅草に創作おみそ汁専門店がオープン

浅草にオープンした創作お味噌汁専門店「MISOJYU(みそじゅう)」。ほっとする定番から斬新なものまで、気になるメニューをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/06/168419misojyu.html?test201808

代官山にできた第二のふる里。おむすび専門店「OMUSUBI CAFE」

岩手の南部鉄器の羽釜で炊き上げられた特Aおこめ「銀河のしずく」でつくった絶品おむすびが食べられる、代官山のおむすび専門店「OMUSUBI CAFE」...

https://www.mylohas.net/2017/11/066032omusubicafe.html?test201808

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン