1. Home
  2. HEALTH
  3. 二の腕に当てると指先が…! 自宅でエステメニューが体感できるボディメイクマシンを使ってみた

二の腕に当てると指先が…! 自宅でエステメニューが体感できるボディメイクマシンを使ってみた

かしこくやせる方法 ー効率よくヘルシーにー

2,386

MYLOHAS編集部

「ラクして痩せたい……!」

そんな女性の本音を叶えるべく、“自宅で使えるアイテム”が進化中です。バスタイム、入浴後、就寝中など、スキマ時間に自由に使える、人気アイテムのレビューを、3回に分けてお届けします。

2

第1回は、かのライザップグループが手がけるボディメイクマシーン「BONIC Pro(ボニックプロ)」。エステの人気メニューである「キャビテーション(超音波で脂肪細胞を分解)」「RF(あたため)」「EMS(筋肉刺激)」を1台でこなす優れものです。

指先までビクビク。EMSのパワーに驚き

1

清潔な肌に専用ジェルを塗り、お腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、腕・二の腕など、気になる場所を1か所につき5分ほどでケアしていく「ボニックプロ」。

まずは「キャビテーション+RF(あたため)」モードで部位をあたため、「キャビテーション+EMS(筋肉刺激)」モードでマッサージしていきます。マッサージといっても、マシンを滑らせるように円を描いたり、持ち上げるように押し当てたりするだけなので、とても簡単です。

驚いたのはEMSのパワフルさ。強さを3段階で調節できるのですが、レベル2で早くもピリピリした力強い刺激がぜい肉を直撃します。二の腕に使うと指先がビクビク動くほど

筋肉は、刺激に慣れると変化しなくなるどころか、かえって減ってしまうそうなので、このパワフルさと出力の可変性は頼もしい限り。

使用後は全身がジワジワとあたたまり、エステで揉みほぐしてもらったような心地よい感覚が広がりました。

【関連記事】
同じ筋トレをやり続けるのは逆効果?【痩せるカラダを作る方法】

気になる場所を効率よくシェイプ

img2

乾燥肌の私には、専用ジェルの保湿力も魅力的。コラーゲンやヒアルロン酸、ココナッツオイル、アルガンオイル、シアバターなどが配合されているそうで、お風呂あがりに全身トリートメントすると肌がしっとり。しばらくすると浸透し、ベタベタしないので使用感も快適です。

アタッチメントを変える手間もなく、操作もボタンふたつだけととにかくわかりやすいので、面倒くさがり屋のひとでも習慣化しやすそう。細かな刺激が、むくみやセルライトには特に効く気がします。

4

これまでベルトタイプのEMSは使ったことがあったのですが、自分の好きな場所に当てられる「ボニックプロ」はより細やかなケアができると実感

防水仕様なので、お風呂でも使用可能なのもなかなか便利でした。ヒップと太ももの境目や、振り袖化した二の腕の下側など、気になる場所を効率よく引き締めることができそうです。

[ボニックプロ]

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. 2021年3月8日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら